1. こぼれ種・挿し木
  2. cm: 2
  3. [ edit ]

こぼれダネ救出と挿し木

こんばんは。


めっきり朝晩涼しくなりましたね。
この時期やることといったら、挿し木で~す。o(^▽^)o
こぼれダネから発芽したちび苗も発見したので、救出作戦決行です。

さて、このスンスン生えた草は何かお分かりですか?
こぼれダネ救出と挿し木


答えは、スティパ テヌイッシマです。
種ができた時、何気にポイッとほかの鉢の上に置いておいたら、
バンバン発芽するでは・・・
こぼれダネ救出と挿し木
大好きなスティパが、こんなに簡単に発芽するなんて・・・
うれしい反面、買った時の値段を考えると・・・|ω・`)


お次は、きっと皆さん一度は見ている花だと思いますが・・・
こぼれダネ救出と挿し木


ビオラ ラブラドリカの赤ちゃんです。
葉っぱの形がそっくりです。(*´∀`人 ♪
こぼれダネ救出と挿し木


お次は、おそらく・・・イングリッシュデージーかしら。
こぼれダネ救出と挿し木

今年の春に購入したけど、親はもう天に召されました。(つω-`。)
種の採取ができず(←どれが種なのかわからず)、諦めていた矢先だったので、
ちょっとうれしいわ。
こぼれダネ救出と挿し木


ブラックレースフラワーも発見。
移植はしたけど、うまく根付くといいな。
こぼれダネ救出と挿し木


そして今度は、挿し木。
ペルシカリア ファイヤーテイル
テウクリウム
クガイソウ
こぼれダネ救出と挿し木
種を取っているものもありますが、発芽しない可能性もあるので、
念のため。


宿根ロベリア
ガイラルディア
ヒューケラ
アガスターシェ ブラックアダー
ぺラルゴニウム シドイデス
こぼれダネ救出と挿し木
ぺラルゴニウムは、どんどん長ーくなってしまうので、毎年挿し木で更新してます。


ちび苗は、プラグトレーに入れました。
こぼれダネ救出と挿し木


今年から、挿し木は鹿沼土にしてみました。
うまく発根しますように。
明日から、しばらくぐずついた天気が続くので、何とかうまくいくかしら。(。>ω<。)ノ



ブログランキングに参加しています。お帰りの前に「ぽちっ」とお願いします。ヾ(*´∪`*)

花・ガーデニング ブログランキングへ
スポンサーサイト

  1. こぼれ種・挿し木
  2. cm: 2
  3. [ edit ]

ちょっと庭仕事

今日は雨が上がって、天気がよくなりました。

そこで小一時間ですが、庭仕事をすることに。

以前から気になっていたことを改善しようと、動きました!




この写真の丸で囲ったところを見てください。

これワイヤープランツが枯れてしまっているんです。

昨年の夏、長雨にあたって、蒸れてしまったんです。

しばらく回復を待っていましたが、半年たってもほとんど葉が出てきませんでした。

長雨で蒸れたワイヤープランツ



そこで、これを抜いて入れ替えるために、挿し木で増やすことにしました。

しばらく、家の中で腰水状態にしておけば、発根するでしょう。

ワイヤープランツ 挿し木




それと、アマリリスの鉢で発芽したイソトマ。

こぼれダネでここまで育ちました。

このままでは、これ以上大きくなれないので、移植することに。

イソトマ こもれダネ



フォークですくって・・・

イソトマ 移植


ポリポットにイン!

とりあえず、大きくなっていたものだけ移植しました。

イソトマ 移植完了

この3株が無事根付きますように。




実は私、恥ずかしながら、ポリポットを再利用しています。(´∀`*;)ゞ

使ったら、洗って乾かして、洗って乾かして・・・

買ってもいくらもしないものですが、やっぱりもったいないので。(〃ノωノ)ケチともいう

登場したポリポットでも、2年は使ってます。

意外と長持ちします。


ちょっと工夫もしてますよ~。o(^▽^)o


自分でスリットいれました。

はさみで、地味に切れ込みを入れただけ。

このひと工夫で、根が回りにくくなりますよ。(*´v`)

ポリポットにスリット


ではまた~



ブログランキングに参加しています。 「読みました~」のぽちっが、何よりうれしいです。ヽ(≧∀≦)ノ


花・ガーデニング ブログランキングへ

  1. こぼれ種・挿し木
  2. cm: 0
  3. [ edit ]

切り花から挿し木

前から思っていました。
スプレー菊ってかわいらしいけど、なかなか綺麗な色の菊が見つからない!と

ホームセンターで売っているものは、ザ・和風という感じです。
通販カタログを見ても、写真と実際とでは、色が違いますよね。

だから、スプレー菊はなかなか手が出せずにいたんです。

でも、いい方法見つけましたよ!(^∇^)ノ
切り花を挿し木にするんです。リスクはありますが、根が出ればラッキーです。

昨年11月の中旬、パンジーを買おうと花屋さんに行きました。
そのお店は、切り花専門なのですが、パンジーなどのメジャーな花苗を置いているんです。
パンジーを持って、店に入ると、私好みのスプレー菊(切り花)を見つけたんです。せっかくだから、パンジーとスプレー菊の両方を購入しました。
そのお店はとても良心的で、おまけに違う種類のスプレー菊もいただきましたヾ(o´∀`o)ノ

「おまけまでつけてもらえて、ラッキー」とルンルンで帰ってきました。
そこでふと思ったんです。「これ挿し木で増やせないかしら?」(-∀-)

この菊がその時のものです。ねっ、魅惑の色でしょう?

スプレー菊 切り花

もちろん、上半分は花瓶に飾りました。残った半分で、挿し木を行ったんです。ケチでしょう?(ノω`*)ノ

水揚げは行いましたが、活力液も発根促進剤も面倒で使いませんでした。

11月中旬ですから、さすがに外では無理と思い、無加温の部屋で腰水状態をひと月つづけました。

すると、「ん?つぼみがあがってきているような・・・」

スプレー菊 挿し木 12/22

スプレー菊 挿し木 12/22 根っこ

まさかと思い、鉢のそこを見てみると・・・
根が出てるではありませんか~\(//∇//)\
※上の写真は12月22日に撮影



さらに、観察を続けました。
そして、下が昨日の写真です。
な、なんと、花が咲いているでは・・・ヽ(≧∀≦)ノ

スプレー菊 挿し木 1/5

根っこも増えてます。

スプレー菊 挿し木 1/5 根っこ

ここまでくれば、もう大丈夫でしょう。おまけで頂いた方も試してみましたが、そちらは失敗に終わりました。
でも、試す価値ありますよね。
また今度、お気に入りをみつけたら、挿し木にしようと思います。




ブログランキングに参加しています。ぽちっと押していただけると嬉しいです。(^^)

花・ガーデニング ブログランキングへ

  1. こぼれ種・挿し木
  2. cm: 0
  3. [ edit ]

こぼれダネ

今日からお仕事の方も多いと思いますが、私は正月ボケから抜け出せず、コタツに入りっぱなしでございます。
庭仕事はしばらくやっておりません。お恥ずかしい(。-_-。)

他の方のブログを拝見させていただいていると、こぼれダネの記事が書かれてますね。
ということで、わが家にもこもれダネの苗を載せたいと思います。(*’U`*)


オルレア
10月から日が当たらない庭で、よくここまで成長してくれました。これくらいまで育てば、春の開花が見込めそうです。

こぼれダネ オルレア


2015年春の様子です。秋に植物の植え替えを行ったので、出ないかと思っていましたが・・・。

2015 オルレアなど



ラグラス
2年前に苗を一つ買って、種で命をつないできた子です。今年は種を播いていなかったので、意外です~。

こぼれダネ ラグラス

2015年春には矢印の部分に植えていましたよ。
2015 ラグラス



イソトマ
一番驚いたのがこれです!最初は、「雑草かな?」と思っていたんです。
でも「この葉は確か見たことがあるような・・・。そうだ、イソトマだ」と気が付きました。
このこぼれダネは、鉢の中で成長しています。今はベランダで霜に当たらないように管理しています。
とはいえ、真冬でも育つなんて・・・。イソトマって案外寒さに強いことがわかりました。

こぼれダネ イソトマ


このイソトマの親は、この寄せ植えの中の子でしょう。鉢を隣に置いていた時期に、風で入り込んだのでしょうね。

2015 イソトマなど



リナリア パープレア
豊作でした~o(^▽^)o。2年前に購入した苗(下の写真)から、2年越しで育っていたようです。
秋にそっと掘り上げて、ポットに移し替えました。

こぼれダネ リナリア パープレア

わが家は南の庭のほかに、玄関の前に鉢を置けるスペースがあります。
そこは砂利になっており、この鉢を一年ほど置いていました。
よほど砂利の環境が気に入ったのか、こぼれダネでどんどん芽が出てきました。

2014 リナリア パープレア

リナリアは、たくさんあるので、ガーデニング好きの姉にあげようと思います。(o‘∀‘o)*:◦♪


こぼれダネから苗が育つと、とっても得した気持ちになりますよね。
これだからガーデニングはやめられませんね。v(o゚∀゚o)v




ブログランキングに参加しています。ぽちっと押していただけると嬉しいです。(^^)

花・ガーデニング ブログランキングへ


NEW ENTRY  | BLOG TOP |  OLD ENTRY


プロフィール

りんか

Author:りんか
ある日突然ガーデニングに目覚めた私。 しかし・・・購入したのは東京郊外の狭小の建売戸建。 植物の知識ゼロからイングリッシュガーデンを目指し、試行錯誤の日々を送っています!
主人と二人、東京郊外に住んでいる主婦です。
三度の飯より、花が好きです。
血液型:A型
出身地:新潟県

フリーエリア

アクセスカウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

« 2017 10  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -