1. 狭小地ならでは
  2. cm: 0
  3. [ edit ]

贅沢な雨の日

こんにちは。


朝から、しっとりと雨が降っています。
恵みの雨。
今日は水やりから、解放されそうです。


朝は、リビングと和室から、
ぼーっと庭を眺めていました。


【リビングの前】
贅沢な雨の日


中央には、ロクベンシモツケの花がぼんやり浮かんでいます。
ハンギングから、花芽を伸ばし、首なが美人さんです。
贅沢な雨の日


セアノサス マリーサイモンは、この写真だと白く見えますが、
淡いピンクなんです。
ムラサキミツバとのコントラストが、綺麗。
贅沢な雨の日



雨の日は、ホスタが主役ですね。
贅沢な雨の日



右を向けば、クレマチス クリオネ。
今年の春に植えたばかりですが、やっと花を見ることができました。
この子、芳香があるんですよ~。(*´∀`人 ♪
贅沢な雨の日




【和室の前】
贅沢な雨の日


西洋カノコウソウとコバノズイナ
贅沢な雨の日



左を向けば、ホタルブクロとエゴポディウムが、
瑞々しく成長しています。
贅沢な雨の日



クレマチス パープレア・プレナ・エレガンスが、
ようやく咲きました。
本当に私好みの色。
贅沢な雨の日
和室前は、白っぽい色の植物ばかりになってしまったので、
このクレマチスが、大きく育ってくれれば、
引き締め役になってくれるはず。


右を向けば、南の庭の入口。
カンパニュラ ポシャルスキアナが
優しくお出迎えです。
贅沢な雨の日


5月の雨は、植物を2割増しで綺麗に見せてくれますね。

狭小の庭のメリット、それは、
家の中から、ほぼ庭の全景を間近で見れることです。
雨の日は、特に得した気分。(^∇^)ノ


ブログランキングに参加しています。お帰りの前に「ぽちっ」とお願いします。

花・ガーデニング ブログランキングへ
スポンサーサイト

  1. 狭小地ならでは
  2. cm: 0
  3. [ edit ]

モザイクだらけの花盛り

こんにちは。


今、玄関前は花盛り。
ブログオープンガーデンの動画を作りましたが、
その時よりも、花が咲き進んで、今が一番きれいなんです。


狭小地では、絶対映せない角度、風景があります。
でも、ボツにするには忍びない写真があります。


もちろん、モザイクいっぱいの画像になってしまいますが、
是非紹介したいと・・・
なるべく目を細めて、細めて見てください。


人間の目は、必要な情報にフォーカスする機能があるのに、
写真にはない。
誰か、この機能付きのカメラ、作ってくださ~い。



前置きは、このあたりで終わりにしましょう。
では、写真をどうぞ~。

デルフィニウムやホルジューム シュバダムがいい感じ~。
モザイクだらけの花盛り



ウスベニアオイが、全体をぎゅっと引き締めています。
モザイクだらけの花盛り



アリウムは、もうすぐ抜いてしまうので、今年最後の情景。
モザイクだらけの花盛り


モザイクだらけの花盛り




クレマチス カシスもブルーランブラーも咲いてますよ。
モザイクだらけの花盛り

モザイクだらけの花盛り

モザイクだらけの花盛り


いかがでしたでしょうか。
今まで、モザイクを入れたくなくて、
この角度はブログに載せずにいました。
「モザイク入れても、気にならない!」という方が多いと、うれしいです。


ブログランキングに参加しています。お帰りの前に「ぽちっ」とお願いします。

花・ガーデニング ブログランキングへ

  1. 狭小地ならでは
  2. cm: 2
  3. [ edit ]

壁面緑化からの・・・

こんにちは。


今朝は霜が降りました。
霜が降りるのは、今日で最後にしてほしいな。(´・ω・`)

昨日の続きですが・・・

ハンギングバスケットに防草シートを使おうとしたとき、
以前、吉祥寺で行われた全国都市緑化フェアのことを思いだしたんです。

ハンギングバスケットのイメージってこんな感じですよね。
上の方につるされて、他の植物とは少し距離を保って、引き立つように飾られています。
壁面緑化からの・・・
(以下、全国都市緑化フェアにて撮影)


ハンギングバスケットもそうですが、寄せ植えも、
魅せるための空間(スペース)や、ステージのようなものが必要ですよね。
沢山の鉢に、ハンギングが埋もれていたら、魅力半減のような気がします。
壁面緑化からの・・・

つまり、狭小地では、
いわゆるハンギングバスケットを飾れる空間が少ないと思うのです。


それを逆手にとって、他の植物と同化してしまうような壁面緑化のほうが
狭小地には向いていると思います。
壁面緑化からの・・・


ですが、一般家庭で壁面緑化を実現するのはほとんど無理。
でも、つるバラだって大きいくくりでは、壁面緑化と言えるでしょう。
壁面緑化からの・・・


「つるバラの株元に植物がなくたっていいじゃない。
つるバラが咲く横で、フウロソウが咲いていても、これまた乙なもの」
くらいに考えれば、また面白いものが見れそうです。
壁面緑化からの・・・


今回私が作ったハンギングは、上の方にかけてもよし、
下の方にかけてもよしなんです。
だって、フェンスと同化していて、コンセプトは壁面緑化なんですから。


ほら、ぱっと見はわからないでしょう。( ´艸`)
二つハンギングがかかっているんですが、気づきましたか?
壁面緑化からの・・・


(植えたもの)
エビネラン
イカリソウ
斑入りナルコユリ
壁面緑化からの・・・

地上部がなくて、ゴメン。 (・・*)ゞ
壁面緑化からの・・・



こちらは、
ロクベンシモツケ
ディセントラ スプリングマジック
ムラサキミツバ
壁面緑化からの・・・


個人的には、結構気に入ったので、
かごをあと3つ注文しました。
夜なべして、作るか~~┗┫´,_ゝ`┣┛(うそ。ちょっとずつ作ります。)
今度は、フウロソウを植えるぞ。(* ̄∇ ̄)=====b


ブログランキングに参加しています。お帰りの前に「ぽちっ」とお願いします。

花・ガーデニング ブログランキングへ

  1. 狭小地ならでは
  2. cm: 0
  3. [ edit ]

リセット

こんにちは。


今週は、曇り時々雨の予報がずらっと並んでいたのに、
あまり雨が降りません。
ちょっとは涼しくなるかと思ったのですが・・・(つω-`。)
日中は相変わらず、暑~い(*`皿´*)ノ

昨日は、ようやく種まき培養土とセルトレーを買ってきました。
何せ移動が自転車なので、
暑いとなかなか数キロ離れたHCまで行く気になれません。

幸い、まだ秋の花はあまり入ってなくてほっとしました。(´∀`*;)ゞ
HCに行くとついつい予定にないものまで買ってしまいますからね。

種まきするには、まだ気温が高すぎるので、
花壇の整理をすることにしました。
当初は、「コスモスでも買って植えようかな~」と思っていましたが、
今から買っても2か月くらいしか楽しめないので、
それは断念しました。
リセット
その代わり、来年のための花壇づくりに取り掛かりました~。


まずは、全部抜く!
根球を取り除いて、しばらく土を休ませます。
ここは宿根草メインにしようかしらね~。(´ω`人)
リセット


オレンジのアマランサスも・・・
リセット

カット~。
冬まで放っておきたかったけど、ここは狭小の庭。
植え付けたい植物が待ってます。
リセット


ちなみに、一番気に入ってたアンジェリカ ギガスは、
台風の浸水のあと、枯れました。○| ̄|_
異常気象とはいえ、
我が家では育たないということですね。
あ~あ、残念。(´;ω;`)
リセット


しばらく、地味な作業が続きそうです。|ω・`)



ブログランキングに参加しています。お帰りの前に「ぽちっ」とお願いします。ヾ(*´∪`*)

花・ガーデニング ブログランキングへ

  1. 狭小地ならでは
  2. cm: 2
  3. [ edit ]

ネタがない

こんにちは。


今日のブログタイトルですが、今思っていることを率直に書きました。(´∀`σ)σ
狭い庭=植物が少ない=ネタが少ない(T_T)

夏は特に、暑くてガーデニング作業ができません。
今月は、ブログ更新が飛び飛びになっちゃうかな~。|ω・`)


先日また庭で「うお~っ(。Д゚; 三 ;゚Д゚)」って声をあげてしました。
年々生態系が豊かになる我が家。
とうとうカエルが住み着くようになりました。(´;ω;`)
しかもヒキガエル??みたいな、茶色い種類ね。
小さなアマガエルならまだしも、私の拳くらいの大きな奴。

カエルは苦手なんだよね~。(・ω・`彡 )з

二日前に発見して、調べたらヒキガエルらしいことが分かりました。
夜行性で昼間はじっとしてるみたい。
で、昨日同じところを、そっと見たら、いないッ(=∀=)。
「一時的にいただけなのね~」と思って、
今朝見たら、戻ってました。(つω-`。)
どうやら我が家の庭を、寝床に決めたらしい。

まあ、悪さはしないので、気長に見守ろうと思います。
そこで、ヒキガエルさんに名前を付けたいと思うのですが、
かわいらしい名前ないかな~。


オミナエシが私の背丈を越して、夏空に映えます。
風情があるわ。
ネタがない


6月19日に撮影したときは、こんなに小さかった花壇の植物も・・・
ネタがない

でかいっ。
今や私の背丈を越してます。(´∀`*;)ゞ
ネタがない


夏はジニアね。
ネタがない


バーベナとアマランサスのライムグリーンが、いい組み合わせになったわ。(*´~`*)
ネタがない


冬に購入した、タリア デアルバタが、なんと咲きました。(*´∀`人 ♪
抽水植物ですが、私は水につけずに育ててます。
ネタがない


昨日は、コガネムシの幼虫退治にスミチオンを800倍に希釈して、水やりしました。
ネタがない

ネタがない

この方法は、
姫野由紀さんの「バラの小さな庭づくり アイデアとテクニック」という本に載ってたもの。
バラに対する方法ですが、
昨年からバラだけでなく、鉢植えの植物にも試しています。
今のところ、枯れた植物はありません。
昨年は秋に一度、灌水しました。
効果は90パーセントくらいでしょうか。
オルトランより効果があると思います。

ただ、スミチオンは匂いがきついので、
何日かに分けてやるか、バラの鉢だけにするかなど、工夫が必要だと思います。
お悩みの方は、ぜひ一度試してみてくださいね~!(●´ω`●)



ブログランキングに参加しています。お帰りの前に「ぽちっ」とお願いします。ヾ(*´∪`*)

花・ガーデニング ブログランキングへ


NEW ENTRY  | BLOG TOP |  OLD ENTRY>>


プロフィール

りんか

Author:りんか
ある日突然ガーデニングに目覚めた私。 しかし・・・購入したのは東京郊外の狭小の建売戸建。 植物の知識ゼロからイングリッシュガーデンを目指し、試行錯誤の日々を送っています!
主人と二人、東京郊外に住んでいる主婦です。
三度の飯より、花が好きです。
血液型:A型
出身地:新潟県

フリーエリア

アクセスカウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

« 2017 10  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -