FC2ブログ
  1. スポンサー広告
  2. [ edit ]

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. 手芸
  2. cm: 0
  3. [ edit ]

〈手芸〉デザインする苦しみ

こんにちは。

明日から、ゴールデンウィークに突入しますね。

洗濯物がすぐに乾く季節なので、
私は、家の中を丸ごと、衣替えする予定です。
(←布団カバーやら何やら、洗濯機を何回まわすことになるんでしょう(´∀`*;)ゞ)


さて、手芸の話です。
「刺繍をメインに」という話は、すでにお話ししたと思いますが、
それは苦悩の始まりでもありました。

私は、絵を描くのが苦手です。
だからいつも、植物に助けてもらって、刺繍のデザインを起こしていました。

でもね、実際の植物を刺繍で表現することは無理です。
必ず、どこか簡略化しなくてはいけません。
その植物の特徴をつかむまでに、とても時間がかかります。


円の中に春の植物を入れ込む作業に難航し、
何度も下絵を書き直しました。
〈手芸〉デザインする苦しみ
クレマチス、バラ、サルビア カラドンナ、シノグロッサム、アリウムを描きましたが、
簡略化する作業は、葛藤の連続です。


下絵をチャコペーパーで写した後も、変更を加えています。
だからこのサイズの刺繍になると、再現ができず、
いつも1点ものとして、販売しています。
〈手芸〉デザインする苦しみ



こちらは、スカビオサとラグラス。
こちらも下絵を何度も書き直し、
刺繍しながら修正。
〈手芸〉デザインする苦しみ

〈手芸〉デザインする苦しみ
お客様に喜んでいただく工夫も入れなくてはならず、
作品を作り終えた後は、
「しばらく刺繍はしたくない」と、思うほどです。



毎回、異なるデザインを考えていては、
身が持たないと思い、考え付いたのが、ヘアリボン。
両面4か所に同じデザインを入れています。

全部で5色作りました。
〈手芸〉デザインする苦しみ

〈手芸〉デザインする苦しみ

〈手芸〉デザインする苦しみ

〈手芸〉デザインする苦しみ

〈手芸〉デザインする苦しみ

これ、簡単そうですが、
これはこれで難しいのです。

この作品は、蘭(ランの花)を簡略化したデザインなのですが、
大体いくらで出品しようとなると、
ステッチをとにかく、簡単なものにしなくてはなりません。

ステッチやデザインが簡単なので、
刺繍糸の色使いには、かなり神経を使いました。

最初は、楽だと思っていたものが、
本当はそうではありませんでした。

ステッチやデザインが簡単でも、
安っぽいく見えない作品作り。

もう頭が禿げそうです。○| ̄|_


だからこういう時、
ガーデニングをしながら、ドライフラワーづくりをしていると、
とっても気持ちが和みます。
花は、それだけで美しいからです。
私が手を加える必要なんてないんです。



最近、思うこと。
世の中、デザインであふれています。
布に限らず、生活すべてにおいて、誰かがデザインをしています。

当たり前すぎて、見えているようで、全く見えていませんでした。
そのデザインをした方々が、どれだけの苦労をされてきたのか、
そんなことに思いをはせる、今日この頃です。


ブログランキングに参加しています。お帰りの前に「ぽちっ」とお願いします。

ナチュラルガーデンランキング

裁縫・刺繍ランキング
スポンサーサイト

  1. 手芸
  2. cm: 0
  3. [ edit ]

〈手芸〉DIYで個性を出す!

こんにちは。


最近、「そろそろブログ書こう(*´∀`人 ♪」と思うと、
すでに前回から4~5日が経過していることに、驚いています。
時間が経つのが早く感じるわ・・・。|ω・`)


さて、手芸の話ではあるんですが、
今日は、DIYで自分なりの個性を出して、販売促進を狙おう!という話です。(´・Д・)」


私がネットでハンドメイド作品を出品し始めたころ、
「商品の写真の背景は、基本的に白で」という説明に従って、
本当に白い布を敷いたりして、なるべく白にしていました。

でもね、他の作家さんは、白じゃないんですよ~。o(o・`з・´o)ノ
それって反則?
とも思いましたが、
最近は、
「商品がきれいに映るなら、白にこだわる必要はない。むしろ自分なりの背景を作ったほうが良いのでは?」
と思うようになりました。


それでね、ドライフラワー用に、背景を作ることにしたんです。
なるべくお金をかけたくないので、
家にあるもので知恵を絞りました。

材料は、百均の木材。
買ったはいいが、使わず眠っていたものです。
〈手芸〉DIYで個性を出す!


それを、カットして・・・
〈手芸〉DIYで個性を出す!


インパクトドライバーでネジ打ち。
〈手芸〉DIYで個性を出す!


お次はペイント。
淡いピンクのペンキが残っていたので、
一度は塗ったものの、色が気に入らず・・・
〈手芸〉DIYで個性を出す!


青を混ぜたら、鉢の色と同じになってしまいました。(´∀`*;)ゞ
〈手芸〉DIYで個性を出す!




乾いてから、モデルさん(ドライフラワー)を飾ってみました。
でも、なんか違う。(´;ω;`)
〈手芸〉DIYで個性を出す!


で、後ろに布を置いてみることに。
候補①
〈手芸〉DIYで個性を出す!


候補②
〈手芸〉DIYで個性を出す!


候補③
〈手芸〉DIYで個性を出す!
さあ、私はどれにしたでしょう?







答えは、候補①でした。
やっぱり淡いピンクが入ると、モデルが映えます。(´ω`人)
〈手芸〉DIYで個性を出す!



布が決まったので、端をミシン掛けして、カーテン風にしました。
〈手芸〉DIYで個性を出す!


画鋲に引っかけられるように、紐も3か所縫い付けました。
〈手芸〉DIYで個性を出す!


今年は、これでドライフラワーの写真を撮ってみようと思います。

まずは、商品を見てもらわないと始まらないので、
今後もこういった努力はしていかないといけません。(つω-`。)

自分なりの商品の「魅せ方」を考えながら、ハンドメイド。
う~ん、やっぱり厳しい世界だわ。(T_T)


ブログランキングに参加しています。お帰りの前に「ぽちっ」とお願いします。

ナチュラルガーデンランキング

裁縫・刺繍ランキング

  1. 手芸
  2. cm: 0
  3. [ edit ]

〈手芸〉料理が楽しくなるエプロン

こんにちは。


いきなりですが、昨日とてもショックなことがありました。
奥歯を抜歯したんです。(´;ω;`)

つまり・・・入れ歯デビューということです。

40手前にして、入れ歯。
すぐにでもインプラントにしたいのですが、
現在は不妊治療中。

インプラントをいれるには、
レントゲン撮影や麻酔、痛み止め、化膿止めなど、
いろいろ薬を飲みますよね。

だから、「子作りが終わってからでも、インプラントは入れられる!」と
自分に言い聞かせて、入れ歯を入れることにしました。


でも・・・
家に帰ってきてからも頭の中は、「入れ歯」でいっぱい。

いればいればいれば・・・

「あ~~~~、もう気分転換に何かしないとイライラする!」
ということで、
エプロンを作ることにしました。

少し前から、台所仕事で使うエプロンを作りたいな~と思っていました。
私、料理するのが嫌いなんです。(´∀`*;)ゞ

料理はイヤイヤ作っているような感じなので、
身に着けたら、料理モードになれる可愛いエプロンがあれば、
少しでも気持ちが変わるのではと・・・。


昨晩は、主人も出張で不在。
「作るなら今でしょう」と思い立ちました。


ガーデニングで身に着けているエプロンを少しアレンジして、
型紙を作りました。
〈手芸〉料理が楽しくなるエプロン


ポケットは、当初つける気はなかったのですが、
使い古したら、今度はガーデニング用に使おうと思ったので、
頑張って付けることに。
〈手芸〉料理が楽しくなるエプロン
ポケットの位置は、型紙の四隅に穴をあけ、
生地の上にのせて、チャコペンでしるしをつけています。



こんなものも作りました。
縫い代をアイロンで折るときに、ガイドになる厚紙。
〈手芸〉料理が楽しくなるエプロン
きっと、裁縫されている方なら、すでにお持ちですよね・・・((´・ω・`;))
使ってみたら、めっちゃ便利でした。
もっと早く作ればよかった。Σ(ω |||)



で、作っている画像がないのですが、
エプロンが完成ヽ(´∀`)ノ
〈手芸〉料理が楽しくなるエプロン
紐も生地を裁断して作ったので、時間がかかりました。


〈手芸〉料理が楽しくなるエプロン

〈手芸〉料理が楽しくなるエプロン



そして、試着です。
モデルは私。デジカメで撮影なので、両腕をあげています。
〈手芸〉料理が楽しくなるエプロン

正直、気に入ってます(o‘∀‘o)*:◦♪

今晩、主人が帰ってきます。(T_T)
家の中は・・・汚い。
このエプロンつけて、家事をがんばります!


ブログランキングに参加しています。お帰りの前に「ぽちっ」とお願いします。

ナチュラルガーデンランキング

裁縫・刺繍ランキング

  1. 手芸
  2. cm: 0
  3. [ edit ]

〈手芸〉予算決め

こんにちは。


手芸作品を販売されている皆様、
材料費や道具類にかける予算を決めていらっしゃいますか?

私は手芸を始めた当初、
道具や生地などにバンバンお金をかけていました。(´∀`*;)ゞ
これではいけないと思いつつ、
可愛い生地を目にすると「いつか使うだろう」とついつい買ってしまう始末。

そんな時、地元では有名な手芸店のおじさんに言われたことがあります。
「商売っ気を出しちゃいけないよ。作ったものは、人にプレゼントしてもいいって気持ちでいないと、
続かないよ。」と。

この手芸店は、ハンドメイド作家さんが集う隠れた名店?なのです。
だって、安いんですもの。
作家さんとお話しする機会が多いおじさんは、
ハンドメイドを続ける厳しさをよくご存じです。

だからこそ出てきた言葉だったのだと思います。

言われたその時、「そんなものですか~(*´~`*)」程度に聞いていましたが、
のちに、予算を決めるきっかけとなりました。


例えば、人に作品をプレゼントするとしたら、
私の場合、いくらまでが許容範囲なのか・・・。

それは、お小遣いの金額です。
お金の話は、あまりしないほうが良いのですが、
ズバリ私のお小遣いの金額をお教えします!(/∀\*)
15000円(ノω`*)ノ

高いか安いかは、個人差があるでしょうが、
とにかく年間にして、18万円までなら使ってもいいわけです。

ならばと、予算を年間18万円と決めました。
でも待ってください。
ガーデニングの費用も含めての18万円です。

結構きついと思いませんか?

でも、やると決めたら頑張るしかありません。
今やっている節約術は・・・

①百均
→ラッピングなどは、在庫が切れるまで買わない。

②委託販売先で使っていたものを再活用
左のワイヤーメッシュですが、今は違う形で使ってます。
〈手芸〉予算決め


それがこちら。
ミシン糸の整理。
〈手芸〉予算決め
意外と同じような色を買っていたことに気づきました。
在庫確認もできるし、生地との色合わせもサクッとできます。


③無地の生地は、まずサンプルを取り寄せる
〈手芸〉予算決め
ネットは店舗で買うよりお安いですが、
無地の生地は、
モニターによって全く違う色に見えたりします。
サンプルを取り寄せるにもお金がかかりますが、
使えない生地を買うより、断然お得かと・・・。
私の場合、小物づくりが多いので、ネットでは50㎝しか購入しません。
(※ネット販売では、50㎝単位で販売しているところが多いです。)


④年に数回の割引券を使う
〈手芸〉予算決め
この刺繍糸は、一色60円です。(定価は100円くらい)
割り引き券を使って、大人買いしました。


⑤古本屋、図書館、ネットの利用

⑥デザインや型紙を書いてから、必要なものを買いに行く
→在庫を抱えずに済みます。

⑦整理整頓にお金をかけられないときは、段ボールをもらう
→生鮮食品の段ボールはNGです。


この中には、皆さんも実践されていることは沢山あると思います。
これを続けていけば、何とかガーデニングとハンドメイドが続けられるのではと信じています。
これからも、節約頑張ります。\(^o^)/


ブログランキングに参加しています。お帰りの前に「ぽちっ」とお願いします。

ナチュラルガーデンランキング

裁縫・刺繍ランキング

  1. 手芸
  2. cm: 0
  3. [ edit ]

〈手芸〉自分に向いているもの

こんにちは。


この巾着袋は、出来立てほやほやの、最新作です。
〈手芸〉自分に向いているもの


ハンドメイドを始めて10か月近くが経とうとしていますが、
ここまでの道のりは、大変そのものでした。
きちんと裁縫の勉強もしたことのない自分に
何が向いているのか、ずっとずっと悩んできました。

手芸には、
アクセサリーや編み物、トールペイントなど、
ジャンルは沢山あることなどつゆ知らず・・・。
手芸=ミシンで突き進んでしまった私。

生地を買うようになって、
商用利用が可能かどうか、どれくらいの生地があれば、どんな作品が作れるのか、
もう手探り状態でした。

だから、知らずにソレイヤードやechinoの生地を買ってしまったり、
生地を多めに買いすぎたり、痛い思いをしてきました。

痛い思いをして、知識を少しずつ得てきました。
それはガーデニングも同じですが・・・。|ω・`)

まず作ったのが、シュシュ。
ハンドメイドの入門みたいなものですね。
〈手芸〉自分に向いているもの
でも、またまたわからないことだらけ。
無地の生地でも、シーチング、ブロード、オックス、綿麻キャンバス、帆布など、
いろいろあるではありませんか!
それぞれ厚みや用途が異なることを理解するまで、
かなり時間がかかりました。


次が、ポーチづくり。
〈手芸〉自分に向いているもの
ポーチやバッグに必ず使う接着芯。
これも厚みやメーカー、不織布などいろいろありすぎて、
どれを使えばよいのか・・・
これも、何種類か試して、使い分けができるようになるまで2~3か月は要したでしょうか。( ノД`)



だから、接着芯を使わないバッグづくりに、はまったこともありました。
〈手芸〉自分に向いているもの


こぎん刺しにも手を出したり・・・
〈手芸〉自分に向いているもの


そのころには、部屋は生地などの在庫であふれていきました。
そして、私がハンドメイドにはまったせいで、
夜遅くまで作業をして体調を崩したり、夫婦間の関係も悪くなっていきました。


そんな時、まだ刺繍糸をダイソーで買っていたころ(もちろん今は買ってませんよ!)、
「刺繍は楽しかったな~」とふと思い出したんです。
書店で樋口愉美子さんの書籍を購入したのがきっかけで、
少し刺繍もかじっていたからです。

それから、刺繍の楽しさにのめりこんでいきました。

最初は、縫製のいらないくるみボタンのヘアゴム作りから。
〈手芸〉自分に向いているもの


そして、少し難易度を上げて、がま口ポーチ。
〈手芸〉自分に向いているもの


もう少し縫製の必要な巾着袋と、少しずつ難易度を上げていきました。
〈手芸〉自分に向いているもの


一つ作っては、もっといろいろなデザインが刺せるようになりたいと、
ステッチの練習もしてきました。
〈手芸〉自分に向いているもの


今でも書籍を購入したり、図書館で借りてきたりして、ステッチの練習をしています。
〈手芸〉自分に向いているもの


ここまできてようやくわかったこと。
それは、これまでの知識や作品作りは無駄ではなかったということです。
縫製が少しできるようになったおかげで、
作品の幅がぐんと広がることに気づきました。

そして、作るペースが遅いので、
無駄な出費がかなり抑えられるようになりました。

これからも勉強しながら作品作りをするので、
出品するペースも遅いですが、
方向性がやっと定まったような気がします。


ブログランキングに参加しています。お帰りの前に「ぽちっ」とお願いします。

ナチュラルガーデンランキング

裁縫・刺繍ランキング


NEW ENTRY  | BLOG TOP |  OLD ENTRY>>


プロフィール

りんか

Author:りんか
ある日突然ガーデニングに目覚めた私。 しかし・・・購入したのは東京郊外の狭小の建売戸建。 植物の知識ゼロからイングリッシュガーデンを目指し、試行錯誤の日々を送っています!
主人と二人、東京郊外に住んでいる主婦です。
三度の飯より、花が好きです。
最近は、ハンドメイドの小物や刺繍作品、ドライフラワーを作っています。
血液型:A型
出身地:新潟県

フリーエリア

アクセスカウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

« 2018 08  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。