1. こぼれ種・挿し木
  2. cm: 2
  3. [ edit ]

ちょっと庭仕事

今日は雨が上がって、天気がよくなりました。

そこで小一時間ですが、庭仕事をすることに。

以前から気になっていたことを改善しようと、動きました!




この写真の丸で囲ったところを見てください。

これワイヤープランツが枯れてしまっているんです。

昨年の夏、長雨にあたって、蒸れてしまったんです。

しばらく回復を待っていましたが、半年たってもほとんど葉が出てきませんでした。

長雨で蒸れたワイヤープランツ



そこで、これを抜いて入れ替えるために、挿し木で増やすことにしました。

しばらく、家の中で腰水状態にしておけば、発根するでしょう。

ワイヤープランツ 挿し木




それと、アマリリスの鉢で発芽したイソトマ。

こぼれダネでここまで育ちました。

このままでは、これ以上大きくなれないので、移植することに。

イソトマ こもれダネ



フォークですくって・・・

イソトマ 移植


ポリポットにイン!

とりあえず、大きくなっていたものだけ移植しました。

イソトマ 移植完了

この3株が無事根付きますように。




実は私、恥ずかしながら、ポリポットを再利用しています。(´∀`*;)ゞ

使ったら、洗って乾かして、洗って乾かして・・・

買ってもいくらもしないものですが、やっぱりもったいないので。(〃ノωノ)ケチともいう

登場したポリポットでも、2年は使ってます。

意外と長持ちします。


ちょっと工夫もしてますよ~。o(^▽^)o


自分でスリットいれました。

はさみで、地味に切れ込みを入れただけ。

このひと工夫で、根が回りにくくなりますよ。(*´v`)

ポリポットにスリット


ではまた~



ブログランキングに参加しています。 「読みました~」のぽちっが、何よりうれしいです。ヽ(≧∀≦)ノ


花・ガーデニング ブログランキングへ
スポンサーサイト

  1. その他いろいろ
  2. cm: 0
  3. [ edit ]

困ったときの収納場所

私の住む東京郊外は、雪が降りませんでした。

定期的に雨やら雪が降るので、水遣りの手間が省けて、ラッキー(*´∀`人 ♪ いろいろ被害もありますが・・・



さて、先日ホームセンターに、用土を買いに行ったお話をしましたが、

少し話の続きがあります。

お恥ずかしいのですが、うちには車がないのです!(。-_-。)

東京郊外のお宅ですと、一家に一台は持っているものなんですが・・・

主人の勤務先は近いですし、私はペーパードライバー。

「車にかかる費用を、住宅ローン返済に回そう」ということで、お互い納得しているのですが・・・


ガーデニングをやるには、やっぱり車がないと不便。

ホームセンターで用土など購入した時は、必ず配送をお願いしています。

その費用、100kgまで540円

なるべくなら、100kgギリギリまで購入したいですよね。


でも、買った用土はどこに収納しようか・・・と悩みました。

もう屋外収納庫には、入りきりません。

玄関にも置きました。あっ、床の汚れは気にしないでくださ~い(´∀`*;)ゞ

用土 玄関に収納


あとこれだけ、玄関に置きっぱなしでは、邪魔すぎます。
用土 収納場所探し



その時、ひらめきましたよ~

そうだ、あそこがある!(゚∀゚)





そうです。床下です。o(≧ω≦)o

用土 床下に収納

最近の建売は、ベタ基礎で作られています。

多少、虫などはいますが、雨も入ってこないし、ネズミが入れるような通気口はありません。

少し心配は残るものの、ここに置くことに。

置いておくのは、長くても半年。



また取り出す時に、用土の状態を報告しますね。( ^ω^ )





ブログランキングに参加しています。ぽちっと押していただけると嬉しいです。(^^)

花・ガーデニング ブログランキングへ

  1. 失敗を糧に
  2. cm: 0
  3. [ edit ]

持続可能なガーデニングとは?

東京は、今晩から雪が降るとか・・・(´;ω;`)

あまり降らないことを祈ります。


さて、本日のブログ記事ですが、長文になりそうなので、はじめにお断りをしておきます。(*・`ω´・)ゞ


ガーデニングを始めて、約5年が経ちますが、

コストを最小限に、かつ適度なパフォーマンスが得られる、妥協点をずっと追及しています。



ガーデニングは、初期投資が大きく、年数を経ることに、そのコストが下がってきますよね。

最初は、道具をそろえたり、フェンスを作ったり、苗を買ったりと費用がかさみます。

それが一段落すると、だんだんとコストが減ります。

でも一定のところまでくると、もうコストは下がりません。

ガーデニングを維持するために、最低限の消費が必要になるからです。

たとえば、用土、肥料、農薬などです。

この必要最低限の費用が、少なければ少ないほど、ガーデニングを持続させる年数が伸びます。


私は、ガーデニングを一生の趣味にしたい!と考えているので、

とりわけ用土について、適度な妥協点を探し続けています。



私がガーデニングを始めたころ、培養土は購入していませんでした。

だって、培養土は高いですから。

赤玉土、鹿沼土、ピートモス、バーミキュライト、パーライト、燻炭、腐葉土などを混ぜて、鉢植えに使っていました。

でも・・・そのうち、その作業に疲れ果ててしまい、結局培養土を使うようになりました。



今使っている培養土は、決して安くはありません。 最初は、満足していたんです。

でもここ2年ほどで、「この培養土、ほんとに良いものなのか?」と疑問を抱くようになりました。

最初は、水はけがいいんです。でも水遣りを2~3か月続けると、極端に水はけが悪くなり、

苔が出てくることもあります。

どの培養土とは言いませんが、1リットル当たり、34.4円です。


ミミズが多くなったのも、この培養土を使うようになってからの気がします。

ミミズの記事については→こちら

少し話が飛びますが、先日ホームセンターに用土を買いに行った時のことです。

試しに、他の培養土も使ってみようと思ったのですが、

種類が多くて選べない!(。Д゚; 三 ;゚Д゚)

それほど大きくないホームセンターなのに、8種類ありました。

最近のトレンドは、「軽い、手が汚れない」培養土ですよね。

私が使っている培養土も、その種類に入ると思います。

その、「軽い、手が汚れない」培養土に共通するもの、それは・・・


繊維質の土壌改良剤です。


これが腐植化すると、粘りが出て、水はけが悪くなるのだと思います。(あくまでも、個人の見解です(・Д・)ノ)

ですので、古土になって再利用するとき、団粒構造を取り戻すために、赤玉土を多めに入れなくてはなりません。

これでは、長期的に見たとき、用土の管理、費用がかさみます。



一方、今一番高いと思われる培養土は、その繊維質の土壌改良剤を使用していません。

皆さん、お分かりだと思いますが、○○○ゴールドのストレスゼロです。

はっきり言って、庶民が買える値段ではありません。



でも、そこから学ぶべきは、よい土は、パラパラの超水はけが良さそうな土だということです。

以前、NHKの「趣味の園芸」に、ローズソムリエの小山内 健さんが出演されていたとき、

「バラに適しているのは、パラパラチャーハンのような土」とおっしゃっていたのをよく覚えています。


それと、私はACID NATURE 乙庭さんから苗を購入することがあるのですが、

乙庭さんはオリジナル培養土に植え替えて苗を送ってくれます。

このオリジナル培養土も「パラパラ」で、超水はけが良いです。


両方を見て気が付いたこと・・・

それは、どちらも「小粒の軽石」が入っているんです。

ですから、買ってきましたよ~。(^∇^)ノ

軽石カルトン

赤玉土より、単価は倍以上しますが、

現在使用している培養土:赤玉土:小粒の軽石=5:3:2で使用すれば・・・


今より、安い培養土が出来上がります。(赤玉を3ではなく、赤玉2、鹿沼1でもよいと思います)

しかも、今より水はけよく、再利用もしやすくくなります。



手間はかかりますが、しばらくはこの方法を続けてみたいと思います。

ここまで読んで下さり、ありがとうございました。




ブログランキングに参加しています。ぽちっと押していただけると嬉しいです。(^^)

花・ガーデニング ブログランキングへ

  1. 種まき
  2. cm: 0
  3. [ edit ]

春の種まき計画

冬真っ只中ですが、春の種まき計画をたてました。(^∇^)ノ

早すぎ?(。-_-。)

まあ、計画しておけば、慌てなくて済みますから。

こんな感じになりました!

2016年春まき種一覧


2年程前から、秋だけでは物足りず、春も種まきするようになりました。

春まき種のいいところは、発芽が早くて、いきなりポットに種を播けることなんです。(一部例外はありますが・・・)

播いてから2ヶ月くらいで、花が見れますよ~。



私は、背の高い植物が好きなんです。狭い庭には、そちらの方が合うような気がします。

ホームセンターには、こんもりする花はあっても、すらっとした花が少ないo(`ω´ )o

必然的に、自分で育てるしかなくなりました。



今年、育てるものは、ほとんどが昨年の秋に自家採種したものばかり。

発芽してくれるか心配ですが、チャレンジです。(´∀`*)


昨年の夏は、あまり写真をとっていなかったので、記録が少ないのですが・・・




ニコチアナ パープル

苗を購入して、種をとりました。
ニコチアナ パープル 2015



ガイラルディア ラズルダズル

国華園で、混色の種を購入して、花色別に種とりしました。
ガイラルディア ラズルダズル 黄色 2015



アマランサス オータムパレット

Ivyという種専門サイトから購入。これも色別に採種です。

Ivyのサイトは→こちら
アマランサス オータムパレット 2015




ミレット パープルマジェスティー
ヒマ ニュージーランドパープル

ミレット パープルマジェスティーはサカタのタネから、
ヒマ ニュージーランドパープルはPoka Poka Plantsから入手。
Poka Poka Plantsさんは、福島県の被災犬支援を目的にサイトを立ち上げられました。
ご興味のある方は→こちら

ミレットとヒマ 2015


表を見ていただくとわかるかと思いますが、アマランサスが異常に多い!・・・ですよね?(ノ´▽`*)b☆

実は、アマランサスはマイブームです。

花ではないですが、カラーリーフとしてとても魅力的なんです。.゚+.(・∀・)゚+.

夏を簡単に演出できるところが、たまらないのですp(*^-^*)q





ブログランキングに参加しています。ぽちっと押していただけると嬉しいです。(^^)

花・ガーデニング ブログランキングへ

  1. その他いろいろ
  2. cm: 0
  3. [ edit ]

冬と言えばこれ!

今朝は、今年一番の冷え込みでした。

最低気温は、マイナス4.3度Σ(゚д゚|||)

旦那が、「お湯(水)が最初出てこなくて、1分くらいしたら、ちょろちょろ出だして・・・」

なんて言ってました。

どうやら、給湯器のお湯が通る配管の水が凍っていたみたい。

急いで、また緩衝材(プチプチ)を巻いておきました。

明日は、もっと冷え込むようです。




いや~、寒くなったらこれですよね~。

おでんと言えば、東京に来て初体験したことがあります。

おでん 仕込み

地元新潟では、おでんにちくわ(魚のすり身)を入れます。

でも、義母が作ってくれたおでんには、ちくわぶが入っていました。

最初食べたときは、ビックリしました!

だって、「小麦粉の塊みたい」だったから。Σ(´Д`*)東京の皆さん、スミマセン

「ちくわぶ」は、「ちくわ」の東京での呼び名だと思っていたんです。

名前は似てるのに、どうしてこんなに違うのか?・・・


未だに、自分で作るときは、頑なにちくわを使います。





それと・・・

昨年から冬だけやってます。

スケルトン

家電や現金が抽選で当たります。

ワンコインで、ひと月くらい遊べて、頭の体操になるんです。

スケルトン 2016年3月号


まだ何も当たったことはありませんが、「当たるかも・・・♪(*^^)」と思って解くのが、楽しいんです。

コスミック出版で、クロスワードや漢字パズルなど出版物が出ています。

コスミック出版→こちら

得意なジャンルで挑んでみてくださ~い。ヽ(´∀`)ノ




ブログランキングに参加しています。ぽちっと押していただけると嬉しいです。(^^)

花・ガーデニング ブログランキングへ

  1. 書籍
  2. cm: 0
  3. [ edit ]

究極のバラ本

東京は、雪は降りませんでしたが、北風が吹き、寒い一日でした。

外で作業ができなかったので、錦織圭くんの試合を見てました。

ツォンガに勝利~.゚+.(・∀・)゚+.

と思っていたのもつかの間、

次の対戦相手は・・・あのジョコビッチです。(´;ω;`)

放送日程が決まったら、精一杯応援します!(*・`ω´・)ゞ



さて、私が参考になると思っている「究極のバラ本」を紹介します。

有名なので、ご存じかと思いますが・・・


姫野由紀さんの
「バラの小さな庭づくり アイデアとテクニック」


バラの小さな庭づくり 姫野由紀



この本に出会うまで、バラの書籍は何冊か持っていました。

それまでは、「やっぱりバラは、広いお宅でしか無理」と思っていました。

しかし、この本に出会って、「狭い庭こそバラが合うのでは?」と考えるようになりました。



狭小の庭では、幅のとる植物は植えられません。

でも、縦の空間は使えますよね。

ツルバラなら、自由に風景を作れます。


でも、ツルバラを植えるには問題が・・・


まず、隣家と接している面に誘引することが多くなるので、

トゲが少なく、枝が柔らかく誘引しやすいこと、樹形が暴れにくいことが選ぶ条件です。

残念ながら、花色は二の次です。


この本は、その現実と理想のギャップを埋めてくれる一冊だと思っています。

是非参考にしてください。o(^▽^)o



ご興味のある方は→こちら


姫野さんは、ばら園も運営されています。
こちらのホームページも参考になります!
姫野ばら園 八ヶ岳農場→こちら



この本の影響を受けて、我が家では、ツルバラだけを育てるようになりました。

ピエールドロンサール
ピエールドロンサール サンプル

バフビューティー
バフビューティー サンプル

ツルサマースノー
ツルサマースノー サンプル

ブルーランブラー(開花した映像がありません|ω・`))
カーディナルドリシュリュー(開花した映像がありません|ω・`))



今は、フェンスなどがなく、鉢で育てていますが、いつかきっとフェンスを立てたい!

バラが咲き乱れる情景を夢見て、これからもガーデニングを頑張ります。ヽ(´∀`)ノ




ブログランキングに参加しています。ぽちっと押していただけると嬉しいです。(^^)

花・ガーデニング ブログランキングへ

  1. 寄せ植え
  2. cm: 0
  3. [ edit ]

進化したビオラで寄せ植え

明日からの冷え込みが心配ですね。

私の住む地域では、25日月曜の最低気温が、マイナス5度と出ていました。((((;゚Д゚)))))))

こんな表示は初めてです。

こんな時、一番気がかりなのは、水道管の凍結・破裂ですよね。

万が一のために、水道管(すでに配管保護材はまいてあります)に緩衝材(プチプチ)を巻き付けておきました。




さて、「進化したビオラ」の話ですが・・・

昨日は、花のアップは載せませんでしたが・・・・

こ~んなに美しいのです。。゚(゚^∀^゚)σ。゚

カメラの性能が悪いので、肉眼で見ていただきたいくらいです。感動ものですよ。

購入苗 ビオラ アップ1

購入苗 ビオラ アップ2

購入苗 ビオラ アップ3


そして、進化というのは、裏を見ていただくとわかります。!

ガクが花に進化しているんです。わかりますか?

通常、ビオラのガクは5枚ですが、三枚しかありませんよね?

購入苗 ビオラ ガクの進化1


こちらの方が、わかりやすいかも。

購入苗 ビオラ ガクの進化2


こんなことって、あるんでしょうか。ビオラの品種改良は進んでいると思いましたが、

ついにこんなビオラが出てくるとは。

突然変異か、はたまた何かと掛け合わせたのか。

想像するだけで、ワクワクしてきますよね。o(≧ω≦)o




予算の関係上、一株しか買えませんでしたが、寄せ植え作りました。

まずは、鉢選び。



この上から、色を塗りました。

鉢リメイク ビフォー


ペンキの色は・・・



ウォームグレーに決定!。

鉢リメイク ペンキ


こんな風になりました。

鉢リメイク アフター



庭から、コクリュウを引っこ抜いてきて、3種類だけの寄せ植えの完成。

やっぱり、このヘデラいい味出してます。

ミニ寄せ植え



途中で取れてしまった花がもったいなかったので、

他のビオラなどを併せて、小さな花瓶に活けました。

ビオラ花瓶へ


こんな一鉢で、生活に潤いが生まれます。o(^▽^)o

明日からは、外に出るのがつらくなると思うので、この寄せ植えを眺めながら、春の妄想でもしてま~す。




ブログランキングに参加しています。ぽちっと押していただけると嬉しいです。(^^)

花・ガーデニング ブログランキングへ

  1. HC・園芸店
  2. cm: 0
  3. [ edit ]

穴場スポット その2

明日の雪と寒波、心配ですね。

雪はあまり降らないようですが、朝の冷え込みで種まき苗がダメになってしまわないよう、

ベランダに避難させました。


実は・・・、私、朝ドラの「あさが来た」を毎日見てます。(*ノ∪`*)

今日は五代様が亡くなってしまいましたね~。(;д;)

「あ~あ、もう五代様見れないんだ・・・(つД`)ノ」と思っていたら、「あさイチ」に生出演されてましたね。ヽ(´∀`)ノうれし~


さ~て、家事でも・・・と思っていたのですが、次は私の大好きな錦織圭くんの試合が・・・

結局、テレビをチラチラ見ながら、掃除機かけてました~。

右手首が心配ですが、3回戦突破できて、ほんとよかった。(*´v`)



昨日の続きです。

KUSU KUSUさんには、こんなハンギングバスケットもありましたよ。

ブルーの椅子に、ドーナツ型のハンギングが、何気に置いてあります。(´∀`*)

家に置いたら、素敵なフォーカルポイントになりそうです~。

Kusukusuさん 寄せ植え7



ハンギングだけではありません。

KUSU KUSUさん選りすぐりの苗がずら~り並んでますよ。

Kusukusuさん 入荷苗1


ホームセンターでは絶対に打っていない、ブランドビオラばかり。
Kusukusuさん 入荷苗2


これなんて、青い絞り模様が入ってますよ。
Kusukusuさん 入荷苗3


一株持ち上げてみると・・・

虹色のような花色(((o(*゚▽゚*)o)))
Kusukusuさん 入荷苗4


ROKAシリーズというビオラのようです。
Kusukusuさん 入荷苗5



銅葉のプリムラもありました。
Kusukusuさん 入荷苗6


皆様もお近くにいらした際は、ぜひKUSU KUSUさんにお立ち寄りを。

KUSU KUSUさん
東京都小平市小川町2-2051
※ホームページは作っていないそうです。ゲートが開いているときは、営業されています。
 


で、私は何を購入したかというと、

まずは、へデラ

「え?ヘデラ?どこにでも売ってるじゃないの!」と言われそうですが、

実際に見ると、シルバーリーフのような、シルバーがかった葉なんです。

葉がとても小さく、密にならんでいるので、小さな寄せ植えにぴったりです。

Kusukusuさん 購入苗1

Kusukusuさん 購入苗2


2014年の新品種のようです。
Kusukusuさん 購入苗3



お次は、デュピタクサ トリケトラ クリスタルリリー

お花は、KUSUKUSUさんに本で見せていただきました。

ローズピンクの品のある小花が咲くそう。楽しみだ~o(≧ω≦)o

Kusukusuさん 購入苗4

Kusukusuさん 購入苗5


最後に、ビオラ

パッと見ただけでも素敵でしょう?

でも、このビオラ、ビックリするような秘密があるんです。
Kusukusuさん 購入苗6

Kusukusuさん 購入苗7

「進化するビオラ」というタイトルにふさわしい秘密が・・・


それは次回、お伝えしま~す。o(≧ω≦)o



ブログランキングに参加しています。ぽちっと押していただけると嬉しいです。(^^)

花・ガーデニング ブログランキングへ

  1. HC・園芸店
  2. cm: 0
  3. [ edit ]

穴場スポット その1

今日は、通院の日でした。

私は持病があるため、定期的に病院に通っています。

家からは、自転車で30分という距離にあるため、「今日は行きたくな~い、面倒くさい・・・(*`ェ´*)」と思うこともしばしば。


でも、持病のおかげで・・・?、素敵な花屋さんを見つけたんです。

その花屋さんは、病院のすぐそばにあります。

だから、病院帰りに、度々寄らせてもらってまーす。(*´∀`人 ♪


私のヒーリングスポットなのです。+゚。*(*´∀`*)*。゚+

その花屋さん、KUSU KUSUさんと言います

三角屋根の小屋が目印です。住宅街にあるので、そこだけ異空間のような気がします。

kusukusuさん 全景

ねっ、かわいいお店でしょう?

本業は、ガーデンデザインと施工ということもあり、植物の知識はもちろん、

お庭の相談もできます!

とっても気さくな方なので、すごく話しやすいですよ。

毎回珍しい花を入荷されているので、何度行っても飽きません!o(^▽^)o

今日は、KUSU KUSUさんのセンスあふれるハンギングバスケットをご紹介~。


上から
kusukusuさん 寄せ植え1


横から
kusukusuさん 寄せ植え2


正面から
kusukusuさん 寄せ植え3


横から
kusukusuさん 寄せ植え4



前から
kusukusuさん 寄せ植え5


横から
kusukusuさん 寄せ植え6


カラーリーフの使い方が素敵~

ハンギンバスケットって、全体的にのっぺりしそうなものですが、

動きの出る植物(ペラルゴニウムや羽衣ジャスミン?)が入ると

オシャレ度アップですね~。ヽ(≧∀≦)ノ


まだまだ写真があるので、次回をお楽しみに。((⊂(^ω^)⊃))



ブログランキングに参加しています。ぽちっと押していただけると嬉しいです。(^^)

花・ガーデニング ブログランキングへ

  1. バラ
  2. cm: 0
  3. [ edit ]

鉢バラの土替え その2 後編

今日は、錦織圭くんの2回戦が、9時から放送されてましたね~。

全部見ようと思ったのですが、ハラハラ・ドキドキで・・・

時々試合の進み具合を見るくらいにしていました(。-_-。)

ストレート勝ちでしたが、第2セットなんて、ひやひやして見てられない・・・

おばさんなのでした(´∀`*;)ゞ

とにかく勝ってよかった。(*´∀`人 ♪



昨日の続きです。

バフビューティーからは、ミミズは出てきませんでした。ホッ

でも、以前みかけた奴は何処に?


心配なので、バケツに水を張って、2~3時間放置。

バフビューティー 水に



同じく、ツルサマースノーも。

大きなバケツがなかったので、鉢に45Lゴミ袋を2枚重ねにして、水を張りました。

ツルサマースノー 水に


その間、土替えで出た土をふるって、天日干し(´ω`人)

これは、赤玉土などを混ぜて、再利用します。

植え替え時の土 再利用



ここで、お昼休憩。少し休憩をとってから、再開。

今まで、10号鉢に入れていたので、両方とも、もう根がパンパン。

思い切って、12号鉢に入れることに。

これが重かった~(T_T)


この段階では、鉢の置き場を決めていませんでした。

水を吸った根と、大量の土。軽いわけありません!(;д;)

やっとのことで、場所を決めましたよ。

ツルサマースノーは、支柱を3本立てて、それにぐるぐると巻きつけることに。
ツルサマースノー 誘引

バフビューティーは、南の庭へ。
バフビューティー 誘引1



横から見るとこんな感じ。

きっと、春にはベイサルシュートが出ることでしょう。

幅が狭いので、シュートを上に矯正しながら伸ばすしかありませんね。(っω・`。)

ほんとは、ここに違う植物を置く予定だったのですが。(その記事は→こちら

まあ、予定は未定ですよね。

狭小の庭なんて思い通りにならないことばっかり。。゚(゚´Д`゚)゚。 イジイジ・・・

バフビューティー 誘引2





ハニーサックルも根を小さくして、誘引しましたよ。

ハニーサックル 誘引


とにかく、これで鉢バラの土替え、誘因がすべて終わりました~ヽ(≧∀≦)ノ

雪が降る前に終えられてよかった、よかった。





ブログランキングに参加しています。ぽちっと押していただけると嬉しいです。(^^)

花・ガーデニング ブログランキングへ


NEW ENTRY  | BLOG TOP |  OLD ENTRY>>


プロフィール

りんか

Author:りんか
ある日突然ガーデニングに目覚めた私。 しかし・・・購入したのは東京郊外の狭小の建売戸建。 植物の知識ゼロからイングリッシュガーデンを目指し、試行錯誤の日々を送っています!
主人と二人、東京郊外に住んでいる主婦です。
三度の飯より、花が好きです。
血液型:A型
出身地:新潟県

フリーエリア

アクセスカウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

« 2016 01  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -