1. スポンサー広告
  2. [ edit ]

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. バラ
  2. cm: 0
  3. [ edit ]

バラだけ植えたど~

こんにちは。


今日は、室外機の前につるバラを植えると決断。
2月中には、何がなんでもつるバラを植えたかったのです。

でも、クレマチスはまだ植えません。
つるが伸びてきて、節が埋まるようになってから、
植えようと思います。

そうなると、植え方も工夫が必要。σ(-c_,-´。)ウゥーン
知恵を絞って考える。

ポンポン・・・・(ᅙωᅙ)・・・ポンポン・・・・・・・チーーーン(⦿_⦿)(←漫画「一休さん」見てました?)
ひらめきました。d(`・ω´・+)

まずは、穴を掘る!
バラだけ植えたど~
今日も深さ45cmが限外。
昨日掘った場所は、結構土が柔らかかったけど、
ここは、固いし、石にはカツンカツンあたるし・・・


結局、沢山の土を掘りかえす羽目になった。
写っているほかにも、土嚢に詰めた土が。
バラだけ植えたど~
先日、庭全体の土壌改良をしたとは言え、
表面の30㎝くらいの範囲だけでした。

だから、バラやクレマチスが健全に育つ50cmの深さを確保するには、
結果、不十分と言える土壌改良だったのです。(lll-ω-)反省


この時点で、私あることに気づきました。
「あれ、掘り起こした土が邪魔で、庭の入口の方に行けない・・・(´;ω;`)」
そうでした。
ここは、狭小の庭。
掘り起こす土を「入口側に置くか」「奥の方に置くか」で、
作業効率が全然違ってくるんです。

「まだまだ修行が足りないな~」
なんて思いながら、
取り合えず、家を一周回って、庭の入口に辿り着きました。
まずは、通路を塞いでいる土を土嚢に詰める作業を。


通路を行き来できるようになったら、バラの定植開始!
昨日と同じように、軽石、珪酸塩白土を敷き・・・
バラだけ植えたど~


腐葉土を敷く。
バラだけ植えたど~


掘り起こした土に混ぜ込む用土も準備。
(赤玉 中粒、鹿沼、牛糞、元肥)
バラだけ植えたど~


クレマチスを植えこむ場所は、プラ板で確保。
土を戻していきます。
バラだけ植えたど~


が、ここでまたアクシデント。
掘り起こした土は、見るからに水はけが悪そうでした。
でも、腐葉土は、先ほど下に敷いたもので最後だったような・・・

どうしよう、どうしようと悩む。(つω-`。)

ポンポン・・・・(ᅙωᅙ)・・・ポンポン・・・・・・・チーーーン(⦿_⦿)(←しつこくてゴメン)

「あっ、あそこにあるかも。私の隠し財産が。」

そこは、床下ですよ、床下。
旦那に三下り半を突き付けられた時のために、貯めておいた・・・お金。

嘘です。( ̄∀ ̄;)そんなものありゃしない。
沢山用土を購入したときに、収納しておく場所。
(※写真は、一年くらい前に撮影したものです。)
バラだけ植えたど~
ありました、ありました!ヽ(´∀`)ノ
腐葉土と、土ふっくら堆肥が。


それを持ち出し、ようやく作業再開。
きっちり、つるばら植えさせて~、いただきました。
誘引もばっちり。
バラだけ植えたど~


クレマチスはあとから簡単に植えられるように・・・
ここを空けると・・・
バラだけ植えたど~


「あらまぁ、穴が空いてるわ」っていう仕組みです。
バラだけ植えたど~

今日はいい汗かいたぜ。( ー`дー´)キリッ


ブログランキングに参加しています。お帰りの前に「ぽちっ」とお願いします。

花・ガーデニング ブログランキングへ
スポンサーサイト

  1. バラ
  2. cm: 0
  3. [ edit ]

バラとクレマ植えたど~

こんにちは。


今日は気温が低めでした。
でも、「えいや~」と気合を入れて、
つるバラとクレマチスの植え込みを行いました。ヽ(*´∇`*)ノ

まずは、穴を掘る!
バラもクレマチスも、教科書には50㎝掘ると書かれています。
でも・・・
45㎝しか掘れませんでした。|ω・`)
バラとクレマ植えたど~
息は切れるし、地層は粘土層に変わるし・・・
「もうこの辺でいいでしょう(´Д`ll)ハハッ」ってな感じで、穴掘り完了。
よ~く見ると、境界ブロックの基礎が見えてる・・・(汗)


鉢底石を敷き詰め・・・
使い古しだから、ちょっと汚いの。 \(//∇//)\ カー
バラとクレマ植えたど~


珪酸塩白土を敷き詰め・・・
バラとクレマ植えたど~


腐葉土を敷き詰めます。
バラとクレマ植えたど~
すんません。
これは、某有名ブロガーさんがされていた方法です。
まるっと真似しました。m(。>_<。)m


土壌改良のために、
赤玉土 中粒(多め)、鹿沼土(少々)、牛糞(適当)、元肥(適当)を準備します。
ここは、私が適当に決めました。あはっ
バラとクレマ植えたど~

掘りあげた土と混ぜ合わせながら、穴に戻していきます。

クレマチス(パープレア・プレナ・エレガンス)は、
プラ板で囲んで埋め込みます。
プラ板の高さは、20cmくらいでしょうか。
バラとクレマ植えたど~
二節くらいは、地中に埋まっています。


つるバラも埋めて・・・
っとここで、何か気づかれた方もいらっしゃるかと思いますが・・・
このバラ、ブラッシュノアゼットなんです。
バラとクレマ植えたど~
当初ここには、カーディナルドリシュリューと
ジャクリーヌデュプレを植える予定でした。


でもね、これ見てください。
トゲが結構ある。
バラとクレマ植えたど~
ブラッシュノアゼットを植える予定だった場所は、
室外機の前。
一番通路が狭いんです。
このトゲで、もし見にいらしたお客様がお怪我をされたらと思うと、
「やっぱり、通路の幅に余裕のある方に持ってきた方がいいのでは?」
と考えるようになりました。

でも・・・
ここに以前から植えてあるクレマチスは、シロマンエ。
ブラッシュノアゼットとシロマンエの組み合わせを想像してみました。
ブラッシュノアゼットは、気温が高くなるとほとんど白になるそうです。
それを考慮して、「何か差し色が欲しい」と。

そこで、選んだのが、パープレア・プレナ・エレガンス。
ワインレッドの花が、ブラッシュノアゼットとシロマンエの良さを
引き出してくれるのではと、考えたんです。
果たして、うまくいくかどうか。
結果は、初夏まで待ちましょう。(o^皿^)


二つとも植え込み完了。
バラとクレマ植えたど~


つるバラの誘引と、手前の植栽も植え込みました。
この場所は植え込み完了。
バラとクレマ植えたど~


残るは、室外機の前だけじゃ~。Σ(・`ω・ノ)ノ


ブログランキングに参加しています。お帰りの前に「ぽちっ」とお願いします。

花・ガーデニング ブログランキングへ

  1. メドウガーデン
  2. cm: 2
  3. [ edit ]

メドウガーデン作りは続く

こんにちは。


今日もいい天気でした。
「今日こそは、つるバラを植えよう!」と思っていたのですが、
昨晩は珍しく遅くまで起きていて、
朝起きたら、やっぱり眠い・・・

「クレマチスとつるバラの植え込み、どうしようかな~。」
なんて思いながら、植え込みの手順を考えていたら、
気になることが・・・

クレマチスって、植え込むときに、一節から二節、地面に植えることは常識ですよね。
でもね、届いたクリオネ(テキセンシス ビオルナ系)には、植え込む節がなくて・・・
メドウガーデン作りは続く


パープレア・プレナ・エレガンスには、節が残っていたんですけどね。
メドウガーデン作りは続く

クリオネを、もう少し伸ばしてから、植えようかな~"o(-_-;*) ウゥム…
なんて考えていました。

今、地植えしてある、シロマンエも一節地中に埋めたんです。
植えた年、春に花が咲いた頃は元気だったのに、
梅雨になったら、地上部がぐちゃぐちゃになってしまったのですが・・・
「もうダメかな。でも、クレマチスは強い植物だから、もう少し様子を見てみよう」
と、待っていたら、秋ごろようやく地際から芽が。

その経験もあり、「やっぱりクリオネも同じようにしたい」と考えました。
でも、つるバラはもう芽生え始めてるし・・・

な~んて考えてたら、あっという間に時間が。

そこで、今日は軽めの作業を。
ということで、メドウガーデンもどきの続きをすることにしました。


昨年の春から始めたこの挑戦。
植物の選定がかなり進み、いいところまで来ています。
結局、2つ鉢を増やすことに。(〃 ̄ω ̄〃ゞ
メドウガーデン作りは続く


初めて、読まれる方に、簡単な説明を。

≪メドウガーデン企画とは≫
広大な土地が必要なメドウガーデンを、狭小地で作ろうという企画です。
広大な土地はないので、もちろんミニチュア版ね。 (・・*)ゞ ポリポリ

昨年の様子をチラッと・・・
メドウガーデン作りは続く

メドウガーデン作りは続く

メドウガーデン作りは続く
イメージが伝わったかしら。 \(//∇//)\


いつものように、古土に元肥、珪酸塩白土、ダイアジノン、燻炭を。
メドウガーデン作りは続く



で、植え込みました。
矢印部分。
メドウガーデン作りは続く
ピンクの囲みは、まだ何か植えられるように、空けておきました。


本当は、周りを柵みたいなもので囲みたいんですがね~。
今年は無理ですね。
メドウガーデン作りは続く

我が家の、大蔵大臣(←言い方が古すぎ?(笑))でもあるので、
そこは、シビアにいかないといけないのです。

きっと初夏には、そよそよと風になびく、ミニチュアメドウが見れるはずです。└|●´ω`●|┘


ブログランキングに参加しています。お帰りの前に「ぽちっ」とお願いします。

花・ガーデニング ブログランキングへ

  1. 庭の変遷
  2. cm: 0
  3. [ edit ]

植え戻し作業

こんにちは。


今日は、植物の植え戻し作業を行いました。
まさに、ガーデニング日和でした。(^∇^)


まずは、鉢を置いて、位置を決めます。
以前と同じ場所に置いたものもあれは、変えたものも。
植え戻し作業


目を閉じて、葉が茂った時の様子を想像します。
クレマチスが届く前に、植え戻し作業は終えておきたかったので、
掘っては埋め、掘って埋め・・・
植え戻し作業
途中、ミミズさんに「こんにちは~」
コガネキッズに「コンチキショー(*` 艸 ´)。プチッ(←踏みつけた音)」
な~んてやっていたら、
旦那が「携帯が鳴ってるぞ!携帯電話なんだから、携帯しとけよo(o・`з・´o)ノ」
とお𠮟りが・・・。
まあ、分かっちゃいるんだけどね。
ガーデニング中に汚したり、
落としたりしたくないので、作業中は携帯してません!(´∀`*;)ゞ



番号は、携帯からのよう。
「あっ、もしかして、アレが届くのかしら?」
予想通り、注文したクレマチスでした。(*´∀`人 ♪
植え戻し作業
朝、荷物の追跡サービスでは、まだ岩手を出発したばかりのようだったので、
「今日は届かないわね~」
なんて思ってたら、こんなに早く届きました。

ちょっと話はずれてしまいますが、
宅急便って便利ですよね。
自家用車を持っていない我が家にとっては、
ありがた~い存在です。
でも、ニュースで「荷物の多すぎ」が問題になってますよね。
「何でもかんでも、宅急便に頼るのはどうなんだろう」と思ってしまいます。

ちょっと足を延ばせば、買えるものって沢山あるのに。
物を選ぶ楽しみや、実際に見て、触って商品を選ぶ楽しみもありますよね。

まあ、私は基本的にケチなので、
送料がもったいなくて、行ける範囲なら買いに出かけちゃいますけど、
みんな送料のことは気にならないのかしら。
忙しすぎて、休日どこにも出かけたくない気持ちもわかるんですがね・・・

宅急便のドライバーさんが、本当に大変そうで・・・
「できるだけ、お世話にならないようにしよう」
と思う、りんかなのでした。




で、話は戻りますが、届いたクレマチスで~す。
2つも買っちゃった。(ノω`*)ノ
だって、1つ買っても、2つ買っても送料は同じですから。(←その点もナーセリーに電話で確認済み)
植え戻し作業
パープレア・プレナ・エレガンス
クリオネ

色がね、素敵なんですよ~。(´ω`人)
今年は、花数はあまり望めないと思いますが、咲いたら載せますわ。♡


一応、植え込めるだけ植えこみました。
この写真じゃ、全然味気ないわね・・・|ω・`)
植え戻し作業


でも、記録として残しておきます。
2か月後にみたら、きっと驚くでしょうね。
植え戻し作業

植え戻し作業

植え戻し作業

植え戻し作業

植え戻し作業


アルミ支柱とフェンスができたことで、変わってしまった生育環境。
無事、今年植物が育つのか少し心配です。

庭づくりが完成するのは、まだ先のようです。

明日は、ようやくバラとクレマチスの植え込みができそうです。\(^o^)/


ブログランキングに参加しています。お帰りの前に「ぽちっ」とお願いします。

花・ガーデニング ブログランキングへ

  1. DIY
  2. cm: 0
  3. [ edit ]

つるサマースノーの誘引

こんにちは。


今日は変な天気です。
雨が降りそうで降らないのです。
降っても、ほんの少しだけ。
「降るなら、ザーッと降らんか~い(*`皿´*)ノ」とイライラ。

この冬、東京は降水量が極端に少ないと思います。
色々なところに影響が出ないと良いのですが・・・


やっと私の庭にも春が訪れようとしています。
何度見ても美しいセリンセ。
つるサマースノーの誘引


今年一番乗りのクリローさん。
名前はまだないので、「一重 そばかすちゃん」と呼ぶことにします。
つるサマースノーの誘引
2年前に、600円くらいで購入したのですが、それはそれは貧祖な姿でした。
無理やり花を咲かせて、売っていたのでしょう。

だから、昨年は咲かず、今年やっとお顔を見ることができました。
2年前もそばかすがあったのですが、見た目が全然違うんです。
皆さんも激安のクリローを買って、
翌年変わった姿(美しい方に)に驚いたことはありませんか。



昨日は、土壌改良のほかに、
つるサマースノー(鉢植え)の誘引も行いました。

バフビューティーが置いてあったこの場所に、持ってこようと思います。
つるサマースノーの誘引
この場所、室外機やら雨どいがあるので、
ちょうど合うトレリスがないのが悩みでした。


「ないなら作ろう」と思い立ち、材料を買ってきました。
お馴染みのスッポンフック、ステンレスワイヤー、
そして結束バンド(⦿_⦿)
つるサマースノーの誘引


この結束バンド、屋外で使えるんです。
こういう製品を見つけたときは、うれしいですね。
HCは、アイデア次第で使えるものが、きっと沢山あるんでしょうね~。
つるサマースノーの誘引


でね、この結束バンドを雨どいに取り付けて・・・


ワイヤーとスッポンフックを組み合わせて、簡易フェンスを作りました。
(写真がわかりづらくてスミマセン)
つるサマースノーの誘引
途中、「イカ墨のようなおいしそうなにおいがする!(o‘∀‘o)。ご近所で食べてるのかしら」
と思ったのですが・・・

スッポンフックをライターであぶった後の匂いだということに気づき・・・
「私、鼻がおかしくなったのね(´;ω;`)」と、ちょっと落ち込みました。(・ω・`彡 )з


話を戻して・・・
この簡易フェンス、結構、強度があります。
結束バンドを使ったのは2か所だけ。
雨どいに直接ワイヤーを巻くと、
雨どいへの負荷が大きくなってしまいそうだったので、結束バンドにしました。

これ、ある方のブログの中の、写真に写っていたんです。
その真似っこ。(´∀`*;)ゞ



その後、つるサマースノーを誘引。
でも、フェンスの下の方しか使わなかった・・・
つるサマースノーの誘引
あんなに頑張ったのに~。ヽ(*>□<*)ノ

今年は、つるサマースノーをどんどん伸ばすわよ~。


ブログランキングに参加しています。お帰りの前に「ぽちっ」とお願いします。

花・ガーデニング ブログランキングへ

  1. 庭の変遷
  2. cm: 0
  3. [ edit ]

土壌改良

こんにちは。


昨日は、すごい強風が吹き荒れました。
もちろん、庭仕事はできませんでした。|ω・`)
突風が吹くものだから、
フェンスが倒れやしないか、ハラハラドキドキしましたよ。

そういう日って、ネット通販を見ちゃうんですよね~。
思わず、クレマチスをポチりと購入。
やっぱり、バラとくれば、クレマチスでしょう。(´∀`*;)ゞ
節約しようと思えば思うほど、何だか節約からかけ離れていくような・・・
これはきっと、春のせいでしょう。(-∀-)
ということに、しておきましょう。


さて、今朝は気温低めでしたが、
風が穏やかだったので、庭作業を決行!

アルミ支柱を入れたことで、水はけが悪くなったことは確か。
落ち葉を拾い、邪魔なものはどかして、作業開始。
土壌改良


ここは、オレンジの線のところまで、花壇を伸ばそうと思います。
土壌改良


土壌改良に使うのは、
ソフトシリカ(ケイ酸塩白土)、軽石 小粒、腐葉土、土ふっくら堆肥。
土壌改良


庭に、ドバーッと撒きます。
土壌改良

土壌改良


写真はありませんが、一生懸命、
土を混ぜ合わせました。
「ガーデニングって、地味な作業ばっかりだな~」なんて思いながら。
私が思うに、地味な作業:楽しみ=9:1
この1割のために、頑張っちゃうのよね~。
皆さんは、どうですか?

土も混ぜ終わり、植え込みの準備が整いましたよ。
土壌改良
こう見ると、日照条件、あまり悪くなさそうですね。


花壇も少し伸ばしました。
土壌改良

ここは、水はけが悪いので、軽石多め。
土壌改良


支柱のすぐ近くって、モルタルが入っているので、
なかなか育つ植物がない!(´・ω・`;)
でも、アイビーなら・・・何とか行けるか??
土壌改良


と、ごそごそ庭を探す。
ありました!(*´∇`)ノ
鉢植えで育てていたアイビーが、地面に着いて、根を出していました。
メルシー、メルシー、アイビー。(〇´З` Chu♪
土壌改良

クレマチスが届くまで、バラの植え付けは、お預け。
隣に植えるので、同時に植えた方が、手間が省けます。
早くクレマチス届かないかな~。

.:。 ゜.:。 ゜.:。 ゜.:。 ゜.:。 ゜.:。 ゜.:。 ゜.:。 ゜.:。 ゜.:。 ゜.:。 ゜.:。 ゜
クレマチス専門ナーセリー 及川フラグリーンさんで、
組み合わせは決まってしまいますが、
「二株コンビ」で少しお安くなってましたよ~。
ホームページは→こちら



ブログランキングに参加しています。お帰りの前に「ぽちっ」とお願いします。

花・ガーデニング ブログランキングへ

  1. 種まき
  2. cm: 10
  3. [ edit ]

種プレ~発送しました~

こんにちは。


本日、種子を発送しました。

花鈴さん、るり玉さん、maddymamaさん、yukariさん、まるちわすみれさん
受け取りをお願いしますね。(´ω`人)


簡単な種まきの説明を同封させていただきました。
お役に立てば、幸いです。
ゴミなど、完全に取り除くことができませんでしたが、
何卒、ご容赦ください。(´▽`;)ゞ
種プレ~発送しました~


写真には、52円切手が写っていますが、
ちゃんと72円で送りましたから、ご安心を。
種プレ~発送しました~


無事届くことを願っています。
皆さんのお庭で、種が花を咲かせ、
活躍する日を楽しみにしてま~す。(*´∀`).。o○


ブログランキングに参加しています。お帰りの前に「ぽちっ」とお願いします。

花・ガーデニング ブログランキングへ

  1. バラ
  2. cm: 2
  3. [ edit ]

ピエールとバフさんの誘引



【修正】
タイトルが「誘因」になってた~。
恥ずかしいわ~。(ノω`*)ノ
「誘引」に直しました。




こんにちは。

フェンスができた~!(*´∀`人 ♪
っと、喜びに浸っている暇は、ないっヽ( ̄д ̄;)ノ=3

季節は確実に、春に向かっています。
バラの芽がもう動き出している。( ಠωಠ)
ピエールとバフさんの誘因


バフビューティーは、鉢植えですが、
ありがたいことに、雨戸の上までつるを伸ばしてくれました。
何とか、バーゴラに絡ませたい。(〃▽〃)
ピエールとバフさんの誘因
ズルズルと移動させたら、いくつか芽が飛びました。(T_T)


ピエールドロンサールとバフビューティーの誘引完了!
ピエールとバフさんの誘因

立体的な誘引は初めてなので、どうなんでしょう。
これでいいものか・・・
ピエールとバフさんの誘因

ピエールとバフさんの誘因


バフビューティーさんは、
フェンスの角に配置。
長いつるをバーゴラの上に乗せました。(*∩∀∩*)
(※鉢が大きいので、可能な限り、すでに新しい土を入れてあげています。)
ピエールとバフさんの誘因


ついでに、クレマチスも。
テグスをアルミ支柱に巻きつけてみました。
これで、うまくつるを絡ませてくれるといいんだけど・・・( ´艸`)
ピエールとバフさんの誘因

ピエールとバフさんの誘因


これからの優先事項は、つるバラの植え込みと誘引です。
結構焦ってま~す。ヾ(・ω・`;)ノぁゎゎ


ブログランキングに参加しています。お帰りの前に「ぽちっ」とお願いします。

花・ガーデニング ブログランキングへ

  1. DIY
  2. cm: 4
  3. [ edit ]

フェンス作り終盤~完成~

こんにちは。


ついに、フェンスが完成しました~。☆ヽ(*^□^*)/
折角なので、完成までダイジェストでお送りします。( ̄∀+ ̄)キラッ


まだアルミ支柱が立つ前。
ついこの間のことなのに、懐かしい。
フェンス作り終盤~完成~


ようやく12月末になって、支柱が立ちました。
フェンス作り終盤~完成~


1月に入り、注文していた木材が到着。
採寸、木材加工、塗装、張り付けの日々が始まりました。
フェンス作り終盤~完成~

伸びて~
フェンス作り終盤~完成~


伸びて~
フェンス作り終盤~完成~


横板の張り付け完了。
フェンス作り終盤~完成~


今度はバーゴラ。
高所の作業を一人でやるのは、大変でした。
クランプで挟んでも、木材自体が重いので、下に落としてしまったり。
バラのトゲで怪我したり。
ネジが入らなかったり。
フェンス作り終盤~完成~


でも、着実に進めていきましたよ。
フェンス作り終盤~完成~



そして、ついにバーゴラ完成
フェンス作り終盤~完成~

自分でいうのもなんですが、「イケてます( ・`ー・´) + キリッ」
フェンス作り終盤~完成~



完成するまで、うまくいかないことの連続。
知らないことも盛りだくさん。
ネジの種類。木材の加工の仕方などなど・・・

また、このデザインに決まるまで、半年くらいかかりました。
「私は花が好きなだけなのに、なんでフェンスのことで悩んでるんだ??」と、
ふてくされていた時期もありました。

でも、色々な方がアドバイスを下さり、
本当に助けられました。
そして、皆さんの応援があったからこそ、ここまでできたのだと思います。
本当に感謝しています。アリガー(*´ω`*)-トォ
完成まで、ブログを見守ってくださり、とても励みになりましたよ~。

折角立てたフェンスなので、きちんとお手入れをして、
長~く大切にしていきたいと思います。


リビングからの眺め。
ようやく、視線が気にならなくなりました。
植物の葉が茂れば、もっと気にならなくなると思います。
フェンス作り終盤~完成~


和室からの眺め。
ちょうど目の前に、カーディナルドリシュリューとジャクリーヌデュプレを植えます。
フェンス作り終盤~完成~


春が楽しみです。(*´∀`*)
皆様、これからも当ブログに遊びに来てくださいね。


ブログランキングに参加しています。お帰りの前に「ぽちっ」とお願いします。

花・ガーデニング ブログランキングへ

  1. DIY
  2. cm: 4
  3. [ edit ]

フェンス作り終盤~その2~

こんにちは。


更新が遅くなりました。
バーゴラ作りの続きです。

まずは、土台となる三角を作っていきます。
とここで、すでに問題発生。

矢印の箇所。
フェンス作り終盤~その2~


直径5㎜のタッピングネジを打ち込むために、
4.2mmの下穴があけられる鉄工用ドリルで、アルミ支柱に穴を開けたのに、
ネジが入らない・・・(´Д`ι)アセアセ
フェンス作り終盤~その2~
実験ではうまくいったのに、本番ではうまくいきません。
実験の様子は→こちら
本番には、魔物が住んでいるようです。


力任せにねじ込むと、ネジが折れることも実験済み。
と、ここで、思い出しました。
「そういえば、5㎜の下穴があけられる鉄工用ドリルがあったような・・・」
実際、ありました。
そして、こともあろうに、5㎜の下穴を開けてしまいました。彡(-ε-;)彡
ネジは入ったけど、体重をかけると、ちょっとぐらぐらします・・・
支柱に対して、水平にネジを打ち込んでいるので、
簡単に抜けるほどではなかったのですが・・・


「どうしよう、どうしよう・・・・゚・(ノД`;)・゚・」とオロオロ。
「もうAさんに助けを求めるしかない!」
Aさんとは、近所にお住いのDIYのスペシャリスト。
「もしかしたら、5㎜以下(4.8㎜とか4.5mmくらい)の鉄工用ドリルをお持ちでは?」
と考えたのです。

Aさん、すぐに対応してくださいました。
そして、4.5mmの鉄工用ドリルをお持ちでした~*。ヾ(。>v<。)ノ゙*。
電動ドリルごとお借りして(私のインパクトドライバーが六角軸専用だったため)、
作業再開。

結局、もう一本打ち込みました。
フェンス作り終盤~その2~

そして、作業はサクサクと・・・
フェンス作り終盤~その2~

フェンス作り終盤~その2~

フェンス作り終盤~その2~


進みませんでした。(T□T)
木材が固くて、下穴を開けていたのに、
なかなかネジが入っていかない。
ドリルの先端が何度もずれて、穴が点々と・・・
フェンス作り終盤~その2~


そして、ここにはまいった~。(゚Д゚ノ)ノ
上に乗せた木材には、下穴を開けたのに、ピンクの木材が固すぎた~。Σ(´Д`lll)エエ!!
無理やりねじ込もうとして、力を入れたら、ネジ頭がつぶれてしまい、
押すことも引くこともできなくなったのです。
フェンス作り終盤~その2~
とここで、また「Aさ~ん。バール貸してくださ~い。」と駆け込みました。
何とかネジをバールで引き抜きました。

このままでは、他の箇所でも同じような現象が起きてしまうので、
今度は、ネジの長さ分だけ下穴をきっちりあけ、ネジを打ち込むことに成功。


「さ~て、あとは上に乗せる棒を9本・・・。あれ?1本足りないΣ( ̄▽ ̄i|||ノ)ノ」
フェンス作り終盤~その2~

探したら、端材を入れておく段ボールの中に入ってました。
私のバカ~~~~~。(இдஇ; )

その時には、すでに夕方。
さすがに、心が折れました。

続く。


ブログランキングに参加しています。お帰りの前に「ぽちっ」とお願いします。ヾ(*´∪`*)

花・ガーデニング ブログランキングへ


NEW ENTRY  | BLOG TOP |  OLD ENTRY>>


プロフィール

りんか

Author:りんか
ある日突然ガーデニングに目覚めた私。 しかし・・・購入したのは東京郊外の狭小の建売戸建。 植物の知識ゼロからイングリッシュガーデンを目指し、試行錯誤の日々を送っています!
主人と二人、東京郊外に住んでいる主婦です。
三度の飯より、花が好きです。
最近は、ハンドメイドの小物や刺繍作品、ドライフラワーを作っています。
血液型:A型
出身地:新潟県

フリーエリア

アクセスカウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

« 2017 02  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。