FC2ブログ
  1. スポンサー広告
  2. [ edit ]

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. バラ
  2. cm: 0
  3. [ edit ]

ピエールドロンサールの誘引

我が家で唯一地植えにしているのが、ピエール・ド・ロンサールです。
思い返せば、ホームセンターに売れ残っていたこの子を購入してから、バラが好きになりました。

その当時は、ピエール・ド・ロンサールはどのようなバラなのか何も知らず、
ツルバラなら壁面のそばに植えよう、と単純な考えでここに植えてしまいました。

この場所は、10月から2月まで建物の陰になり日が当たりません。
それに3月からは日が当たるものの、半日陰の環境だということは、後からわかりました。
ピエールにとっては決して条件が良いとは言えない環境ですが、毎年花を咲かせてくれます。
けなげなやつです。(;д;)

下の写真は、2015年の春の様子です。頑張って誘引したつもりでしたが、矢印部分がスカスカです。(つД`)ノ

ピエールドロンサール 2015春


それを改善したのが、今年の誘引です。12月半ばに行いました。ベイサルシュートは、ここ2年出ていませんが、上の方から勢いのある枝が出たので、アーチにトライしてみました~(ノ´▽`*)b☆

ピエールドロンサール1

南側から撮影してしているので、わかりにくいのですが、通常西から庭に入るので、アーチになっているはず(´∀`*;)ゞ
矢印部分を、他の樹木の支柱に縛り付けました。

ピエールドロンサール2


これではブラブラするので、テグスで四方から揺れないように引っ張っています。

ピエールドロンサール3


ピエールドロンサール4

心配なのが、ピエールはステムが長いので、開花するときに、下にだらーんと垂れるのではと・・・汗(。´・(ェ)・)
まあ、とりあえずこのまま春を待ちまーす。(*´∀`人 ♪

もう一つ、気になるのは今後の天気です。暖冬でもう芽が出てきている箇所があります。これ以上、暖かくならないで~Σ(´Д`*)といのるばかりです。

ピエールドロンサール5

我が家にはまだツルバラが4本ありますが、すべて鉢で管理しています。その4本はこれから土の入れ替えです。また別の機会に紹介しますね。



ブログランキングに参加しています。ぽちっと押していただけると嬉しいです。(^^)

花・ガーデニング ブログランキングへ
スポンサーサイト



 管理者にだけ表示を許可する
 


プロフィール

りんか

Author:りんか
ある日突然ガーデニングに目覚めた私。 しかし・・・購入したのは東京郊外の狭小の建売戸建。 植物の知識ゼロからイングリッシュガーデンを目指し、試行錯誤の日々を送っています!
主人と二人、東京郊外に住んでいる主婦です。
三度の飯より、花が好きです。
最近は、ハンドメイドの小物や刺繍作品、ドライフラワーを作っています。
血液型:A型
出身地:新潟県

フリーエリア

アクセスカウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

« 2018 09  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。