1. 四季
  2. cm: 2
  3. [ edit ]

春は株分けと鉢増しの季節

こんにちは。


昨日は、ガーデニング日和でした。
種から育てた苗の植え付けなどを行いました。

まだ、霜が降りる日がありそうですが、
まずは霜に比較的強いものから、鉢に植えていきます。

植える苗は、写っている苗の倍ありますよ。( ̄∀ ̄;)
春は株分けと鉢増しの季節


どんどん植えて~・・・
おっと、かさ増し培養土が足りなくなりました。
春は株分けと鉢増しの季節


ビニールシートを広げて、急きょ、かさ増し培養土を作る。
この混ぜる作業は、結構大変です。
息が切れるし、汗も出る~。
いい運動です。
春は株分けと鉢増しの季節


種から育てた苗だけではなく、
宿根草の株分けや、鉢増しもしていきました。
我が家は、この季節が一番株分けや鉢増しに適しています。
(写真の植物は、カンナです。)
春は株分けと鉢増しの季節


なぜなら、玄関前は、「恐ろしい霜ゾーン」だからです。il||li (っω-`。)il||li
分譲住宅って、季節によって日照時間などが目まぐるしく変わるので、
同じような環境の方がいらっしゃるかと思います。
春は株分けと鉢増しの季節

困ったことに、厳冬期になると、毎日のように霜で根が浮き上がります。
朝日が当たる場所ではないので、
昼を過ぎても、凍ったままの植物もあります。

なので、秋に株分けや鉢増しをすると、
霜で根の一部がだめになったり、最悪根腐れしてしまうんです。

以前秋に鉢上げした植物を、一回り大きな鉢に入れて、
玄関前に置いておいたら、根腐れしてしまった経験があります。

それから、株分けや鉢増しは春にするようになりました。
株が生きているかどうか確認してから、鉢増しするほうが、効率的と考えたんです。
(バラは別ですよ。)

万が一、秋に鉢上げする場合は、少し小さめの鉢に入れて、北風の当たらないところや、
ベランダで冬を越させると、良いように思います。


雨がほとんど降らない東京。
霜を恐れて、水やりしないわけにもいきません。
水やりは、結構見極めが難しいです。
水やり3年って言いますけど、まだまだ慣れません。


追加で作った、かさ増し培養土もなくなってしまいました。
春は株分けと鉢増しの季節
買い出しに行かなくては。


大きな花壇があれば、新たに買う用土の量も減るんでしょうが・・・
が、そんな大金はありませ~ん。
いっそのこと、カイジのように、
鉄骨渡りして、利根川とのカードゲームに勝利して、大金をつかむか!?( ̄m ̄〃)

福本伸行さんの漫画は、ドキドキしますね~。ざわざわざわ・・・・・・ざわざわ・・・



皆様にお知らせが。
HCへの買い物なども必要ですし、しばらくブログをお休みします。(*´ω`)┛
大きな声では、言えませんが、家事が溜まってますし・・・
私、不器用ですから・・・~~・-y(`L_´ )

1週間程度で、「I'll be back!( ・`ー・´)」


ブログランキングに参加しています。お帰りの前に「ぽちっ」とお願いします。

花・ガーデニング ブログランキングへ
スポンサーサイト


  1. 2017.03.06 (月) 16:30
  2. URL
  3. まるちわすみれ
  4. [ edit ]

一週間程度お休みですか・・・
再開 お待ちしております(*^▽^*)
  1. 2017.03.06 (月) 17:05
  2. URL
  3. りんか
  4. [ edit ]

まるちわすみれさんへ

早速のコメントありがとうございます。
リフレッシュも兼ねてのお休みです。
また戻ってきま~す。^^


 管理者にだけ表示を許可する
 


プロフィール

りんか

Author:りんか
ある日突然ガーデニングに目覚めた私。 しかし・・・購入したのは東京郊外の狭小の建売戸建。 植物の知識ゼロからイングリッシュガーデンを目指し、試行錯誤の日々を送っています!
主人と二人、東京郊外に住んでいる主婦です。
三度の飯より、花が好きです。
血液型:A型
出身地:新潟県

フリーエリア

アクセスカウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

« 2017 09  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30