1. DIY
  2. cm: 0
  3. [ edit ]

同化するハンギング

こんにちは。


今日は、冬が戻ったような寒さ。
雨は止んでますが、外に出ようという気にはなれない。|ω・`)

ブログお休み中、一番悩んだのは、ハンギングバスケット。
折角、フェンスを作ったのだから、ハンギングを、と思ったのです。

ダ○ソーやニ○リなども見て周りました。
でも、これといったハンギングバスケットが見つかりませんでした。

私の条件は、
①軽いこと(フェンスに負担をかけないように)
②形状が、円形または半円形でないもの(通路の邪魔になるし、フェンスに負担が・・・)
③安価なもの


これ、かなり厳しい条件ですよね。
ネット上でも探して、これなら妥協できるかなってものをチョイスしました。


このかご、条件に大体合ってるんです。(*^_^*)
本当は、3つ欲しかったのですが、店舗には2つしかなかった。
でも、これで試作品を作ってみることにしました。
同化するハンギング


サイズは、3号鉢がスポッと入るくらいです。
同化するハンギング


屋内用の製品なので、錆止めスプレーをかけました。
同化するハンギング


で、最初は麻布を中に敷こうかと思ったのですが・・・
「待てよ。麻布だと一年くらいでダメになっちゃう。」
見た目、麻布はかわいいのですが、自然素材は劣化が激しいのは事実。
同化するハンギング
「何かいいものないかな~」と家の中を物色。


これ!
そうです。防草シート(不織布タイプなので、見た目は布っぽい)
「え~、こんなのやだ~」と思った方もいらっしゃると思いますが・・・
劣化は麻布より、格段に遅い。
同化するハンギング


説明が遅れましたが、
私はハンギングバスケットに、一年草を植えるつもりはなく、
高温多湿が苦手な宿根草を植えようと思っていたんです。
だから、バスケット自体が2年位耐久性のあるものが欲しかったのです。


素材が決まったら、即実行。
まず適当な大きさにカット。
ビニールと防草シートが動かないように、テープで固定。
同化するハンギング


バスケットに入れ込んで・・・
同化するハンギング


四隅をカットして、待ち針で留めます。
同化するハンギング


バスケットから、防草シートを取り外し、
裏返して四隅をテグスで縫っていきます。
同化するハンギング


バスケットにテグスで固定して、完成~。\(^o^)/
同化するハンギング


この後、もう一つ作りました。○| ̄|_
見た目もそんなに悪くないと思うんです。
植物の植え込みは、次回!


ブログランキングに参加しています。お帰りの前に「ぽちっ」とお願いします。

花・ガーデニング ブログランキングへ
スポンサーサイト



 管理者にだけ表示を許可する
 


プロフィール

りんか

Author:りんか
ある日突然ガーデニングに目覚めた私。 しかし・・・購入したのは東京郊外の狭小の建売戸建。 植物の知識ゼロからイングリッシュガーデンを目指し、試行錯誤の日々を送っています!
主人と二人、東京郊外に住んでいる主婦です。
三度の飯より、花が好きです。
血液型:A型
出身地:新潟県

フリーエリア

アクセスカウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

« 2017 09  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30