1. 狭小地ならでは
  2. cm: 0
  3. [ edit ]

贅沢な雨の日

こんにちは。


朝から、しっとりと雨が降っています。
恵みの雨。
今日は水やりから、解放されそうです。


朝は、リビングと和室から、
ぼーっと庭を眺めていました。


【リビングの前】
贅沢な雨の日


中央には、ロクベンシモツケの花がぼんやり浮かんでいます。
ハンギングから、花芽を伸ばし、首なが美人さんです。
贅沢な雨の日


セアノサス マリーサイモンは、この写真だと白く見えますが、
淡いピンクなんです。
ムラサキミツバとのコントラストが、綺麗。
贅沢な雨の日



雨の日は、ホスタが主役ですね。
贅沢な雨の日



右を向けば、クレマチス クリオネ。
今年の春に植えたばかりですが、やっと花を見ることができました。
この子、芳香があるんですよ~。(*´∀`人 ♪
贅沢な雨の日




【和室の前】
贅沢な雨の日


西洋カノコウソウとコバノズイナ
贅沢な雨の日



左を向けば、ホタルブクロとエゴポディウムが、
瑞々しく成長しています。
贅沢な雨の日



クレマチス パープレア・プレナ・エレガンスが、
ようやく咲きました。
本当に私好みの色。
贅沢な雨の日
和室前は、白っぽい色の植物ばかりになってしまったので、
このクレマチスが、大きく育ってくれれば、
引き締め役になってくれるはず。


右を向けば、南の庭の入口。
カンパニュラ ポシャルスキアナが
優しくお出迎えです。
贅沢な雨の日


5月の雨は、植物を2割増しで綺麗に見せてくれますね。

狭小の庭のメリット、それは、
家の中から、ほぼ庭の全景を間近で見れることです。
雨の日は、特に得した気分。(^∇^)ノ


ブログランキングに参加しています。お帰りの前に「ぽちっ」とお願いします。

花・ガーデニング ブログランキングへ
スポンサーサイト



 管理者にだけ表示を許可する
 


プロフィール

りんか

Author:りんか
ある日突然ガーデニングに目覚めた私。 しかし・・・購入したのは東京郊外の狭小の建売戸建。 植物の知識ゼロからイングリッシュガーデンを目指し、試行錯誤の日々を送っています!
主人と二人、東京郊外に住んでいる主婦です。
三度の飯より、花が好きです。
血液型:A型
出身地:新潟県

フリーエリア

アクセスカウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

« 2017 09  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30