1. バラ
  2. cm: 0
  3. [ edit ]

恐るべしランブラー

こんにちは。


今日も暑い暑い。
昼過ぎから雷雨だとか、予報が出ていました。
嫌ですね~。


本題に入りますが、
皆様のお宅のバラは、もう散ってしまったかと思うのですが、
我が家では、今咲いている遅咲きのバラがあります。

春に大苗で購入したブルーマジェンタが、
1週間ほど前ようやく開花したのです。

でも、育ててみてびっくりしたことが・・・

このバラ、成長速度がものすごく速いんです。Σ(゚□゚(゚□゚*)
ベイサルシュートがすでに2本出ています。
それも1メートルくらいのね。

写真は北側に置かれたブルーマジェンタさん。
何でかって?
恐るべしランブラー
それは、水切れが激しいからです。
北側は、ほとんど日が当たらないのに、
腰水をしていても、翌日の朝にはもう水がないのです。((´・ω・`;))



腰水をしたのにも、理由がありまして・・・。

普通、鉢で育てている植物って水切れすると、葉など全体がクタッとしますよね。
でもこの子、クタッとせずに、つぼみを落としていたんです。
恐るべしランブラー
最初は、ゾウムシのせいだと思っていました。
でも、ゾウムシは見つかりません。

よく観察すると、つぼみは付け根から、キレイにぽろっと落ちるんです。
植物自体が自ら落としているとしか、考えられませんでした。

きっと、生き残るために、花から犠牲にしたのだと思います。

そのことに気づいてから、北側で腰水にして養生させることに。
何とか花を咲かせてくれました。
一時は、「花は見れないのでは?」と思うほどでした。

こんなバラ初めてです。

でね、話の続きがありまして・・・

このバラをピエールドロンサールと置き換えたら、どうなるのか?
恐るべしランブラー
想像したら、少し怖くなりました。
ランブラーローズは、
2~3メートルのサイドシュートを出すことがあります。



色的にも、南の庭には合わないのでは??と思うようになりました。
恐るべしランブラー



同じくランブラーローズである、ブルーランブラーなら
色的にも、成長速度から言っても、収まるのではと考えるようになりました。
(※ブルーランブラーは小型のランブラーローズと言われています)
恐るべしランブラー


正直まだ悩んでいます。
取り合えず、ブルーマジェンタは花が終わったら、10号鉢に鉢増ししようと思います。

景観を作ってくれるつるバラ。
でも、一つ間違えば狭小の庭では、大事になります。
慎重に決断しようと思います。(。>ω<。)ノ


ブログランキングに参加しています。お帰りの前に「ぽちっ」とお願いします。

花・ガーデニング ブログランキングへ
スポンサーサイト



 管理者にだけ表示を許可する
 


プロフィール

りんか

Author:りんか
ある日突然ガーデニングに目覚めた私。 しかし・・・購入したのは東京郊外の狭小の建売戸建。 植物の知識ゼロからイングリッシュガーデンを目指し、試行錯誤の日々を送っています!
主人と二人、東京郊外に住んでいる主婦です。
三度の飯より、花が好きです。
血液型:A型
出身地:新潟県

フリーエリア

アクセスカウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

« 2017 09  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30